オーディションプラス

 

オーディションプラス内 検索

ミュージカル公演 『星の王子様』オーディション

主催

JAT JAPAN MUSICAL ACTOR

 

募集締切

2016/6/30

 

募集内容

1943年に刊行されたフランスの作家アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの世界的名作『星の王子様』を オリジナル曲で綴ったミュージカルとして今年の夏上演します。
大人の俳優陣で原作の世界を上演する《ノーマルバージョン》と、子役たちが大人を風刺して上演する《キッズバージョン》の2バージョンで交互上演してまいります。
「目には見えない大切なもの」を描く仲間を募集します。
優秀者の中から選抜でドラマCDも制作する夢のある楽しい企画です。

 

(演出・音楽)
大山 浩
演出家(日本演出者協会 会員)
日本大学芸術学部演劇学科卒(俳優育成・演出を専攻)
劇団四季(演出部)、劇団ひまわり(演劇制作・俳優養成所所長)、NEWSエンターテインメント(指導顧問)などを歴任。ゴーシュ・アクティング・パーティ代表。
小劇場やライブハウスでのショート・オリジナルミュージカルを数多く創作。主な作品に「シンデレラ」「LOVE・LOVE・LOVE」「ザ・クレーマー」「ある芸人」「お誕生日のプレゼント」「誕生日の贈り物」「西のはずれ」「カレの贈り物」他がある。
キッズミュージカルの制作作品も多く「セロ弾きのゴーシュ」「はだかの王様」「ヘンゼルとグレーテル」「赤ずきん」「窓辺の顔」などがある。

 

応募資格

・応募対象年齢
《ノーマルバージョン》18歳以上の男女(ただし、王子様役のみ小学1年以上も可)
《キッズバージョン》小1~高3の男女(ただし、飛行士役のみ18歳以上も可)

 

・募集する主な役
飛行士、王子様、とげのある花、キツネ、ヘビ、王さま、見栄っ張り、呑んだくれ、仕事人間、灯りつけ、地理の博士ほか、おなじみの個性的なキャラクターです。

 

・稽古期間
《ノーマルバージョン》6月より週2日程度で、公演近くは連日
《キッズバージョン》夏休みの平日 週3日程度で、公演近くは連日

 

・審査基準
プロ、アマ、経験は問いません。個性的なキャラクターを色々な経歴や特技を発揮して演じてください。
歌と演技が主体の作品になりますが、ダンス要素を発揮していただける役もあります。
ミュージカルが大好きな方
歌が上手な方
稽古にきちんと参加できる方

 

応募方法

応募締め切り
2016年6月30日(木)
※順次配役を決定していきますのでお早めにご応募下さい。
第一次審査
オーディションサイトより
応募フォームから送信されたプロフィール審査

 

オーディションサイト
http://jma.jat.or.jp

 

第二次審査
面接・実技審査 (飯田橋(東京)駅近くの本部スタジオ)
以下の開催日時の中から1日だけお越し下さい。
※詳細は一次審査合格者の方のみにおしらせします。

 

キッズ部門(小学生〜高校3年生)
6月5日(日)17:30〜18:30
6月12日(日)17:30〜18:30
6月19日(日)17:30〜18:30
ノーマル部門
6月5日(日)18:30〜18:30
6月12日(日)18:30〜18:30
6月19日(日)18:30〜18:30
※お時間のご都合がある方は事前にお知らせ下さい。

 

姉妹サイト

オーディション合格への道

 

最新情報をお届けします