オーディションプラス

 

オーディションプラス内 検索

演劇ユニット「クロ・クロ」WSオーディション

主催

演劇ユニット「クロ・クロ」

 

募集締切

2016/9/23

 

募集内容

演劇ユニット「クロ・クロ」では、12月本公演の出演者を男女それぞれ若干名募集しています。
この度、9/25(日)にワークショップオーディションを開催することとなりました。
ワークショップのみの応募も可能です。
ご応募を心よりお待ちしております。

 

【クロ・クロとは】
主宰の千頭和によって2011年3月に立ち上げられた演劇ユニット。
現代に溢れる不確かさから生まれる虚無感を掬い上げ、観客と共に考えることによって、
確信出来るものを見つけ出し、少しでもこの世界を変えて行くことを目的としている。
2012年5月に演奏・井上雄人、大山裕介を、2013年10月に衣装・井上賞子をメンバーに迎え、演劇・音楽・服飾という何の団体なんだかわからない編成になる。
ユニット名はクローズ(精密な)・クロッキー(速写)の略。
現代に散在する「実感」をその瞬間でしか表せない形で表現するという意味。

 

 

以下がワークショップオーディションの概要となります。

 

▼募集人数
男女それぞれ若干名

 

▼日程
2016/9/25(日)13:00~16:00

 

▼会場
中野区、もしくは新宿区
※応募者の方にのみご連絡いたします。

 

▼持ち物
・動きやすい服装

 

▼参加費
無料

 

▼公演詳細
演劇ユニット「クロ・クロ」
第8回公演『その頃の僕ら』

 

 

わたしはせせらぎ。
きらきらと月明かりをその身に映しながら、柔らかな流れで小石たちとどこまでも旅を続ける。

 

——いいえ、そうじゃない。あなたは——

 

ふらふらと一人旅を続ける青年は、雨宿りに立ち寄った駐車場で、宿無しの老人と一晩酒を酌み交わす。老人によって語られる、その場所で起こった不思議な物語に、青年は次第に引き込まれていく。

 

川のせせらぎに身を任せていつの間にかたどりついた場所で、ふと上流を振り返ってみたとき、あなたはその流れを、素直に愛せるでしょうか。
流れゆく時間の儚さを、やわらかな空間と共にお送りする、
クロ・クロ流奇譚。

 

 

公演期間:2016/12/16(金)~18(日)
会場:cafe&bar 木星劇場
※チケットノルマあり(20枚程度)
※バックあり

 

▼公演の稽古について
稽古開始は10月後半を予定しています。
10月は週2回程度、11月中旬以降は週4、5回の予定ですが、日程は応相談とさせていただきます。
※原則として平日昼間の稽古は予定しておりません。

 

応募資格

・年齢不問
・舞台経験のある方(1回でも可)

 

応募方法

件名を「ワークショップオーディション応募」とした上で、以下の項目を記入し、メールにてご連絡ください。

 

・お名前(フリガナ)※芸名可
・性別
・生年月日
・連絡先(電話番号・メールアドレス)
・ご所属

 

【メール送信先】
kurokuro.office@gmail.com(「クロ・クロ」制作部)

 

※携帯のメールからお申し込みの場合は、kurokuro.office@gmail.com からのメールを受信できるよう、設定をお願いいたします。

 

姉妹サイト

オーディション合格への道

 

最新情報をお届けします