オーディションプラス

 

オーディションプラス内 検索

劇団アニマル王子 第20回公演出演者募集

主催

劇団アニマル王子

 

募集締切

2016/10/9

 

募集内容

劇団アニマル王子では来年3月に行われる次回公演出演者を募集しております!

 

それに伴いまして、ワークショップオーディションを行います(ワークショップのみの方もOKです)

 

 

■劇団アニマル王子とは?
アニマル王子は日本の古典を下敷きにスピードとパワーで織り成すステージを毎年新たな取り組みでお客さまにお届けする演劇集団です。
経験等は問いません!まだ見たことのない新しいステージに貴方もアニマル王子と一緒に臨みませんか?

 

■公演概要
劇団アニマル王子 第20回公演
「籠釣瓶花街酔醒 恋情道中」(かごつるべさとのえいざめれんじょうどうちゅう)
※作品タイトルは仮題です。

 

2017年3月15日(水)~19日(日)
@築地ブディストホール

 

@チケットノルマあり(配役によって変動)

 

@顔合わせは11月下旬を予定しております

 

@あらすじ
時は享保、徳川吉宗の時代。
人には見えないものが見える女、竹河七海(たけかわななみ)
彼女がこの江戸でその目にしたのは、
顔に人が目を背けるような痣を持ち、「ムラマサ」という名のもう一つの人格をその身に宿す心優しい商人・佐野次郎佐衛門(さのじろうざえもん)と、
吉原という街の嘘偽りに囚われて、真の心を閉ざして微笑む花魁・八橋(やつはし)の出逢い。
七海はこの出逢いこそが幼い頃より自らが見続けている「江戸を燃やし尽くす炎の夢」を現実へと導くものであることを知ることになる…。

 

斬られたはずの左の眼
そこに映るは
人の真実(まこと)か、偽りか
照らす炎は、闇か光か

 

「吉原百人切り」という実際の事件を元に書かれ、悲劇的といえる最後を迎える歌舞伎「籠鶴瓶花街酔醒(かごつるべさとのえいざめ)」を元に、劇団アニマル王子が新たな物語を紡ぎ出す!!

 

 

■ワークショップオーディション
選考形式|ワークショップ
講師|アニマル王子 演出家 松野正史

 

【日時】
2016年10月9日(日)
昼の部 13時15分~
夜の部 17時45分~
どちらかご都合がよい時間をお選びください。

 

【場所】
小金井市・杉並区周辺施設

 

【参加費】
1000円

 

【定員】
各回約15名
定員になり次第締め切りさせていただきます。

 

※詳細はお申し込み後、劇団担当者よりご連絡いたします。
(ワークショップのみのご参加も歓迎致します!)

 

 

劇団アニマル王子

 

応募資格

経験不問
健康な成人
11月下旬の顔合わせから3月の本番まで稽古に参加出来る方

 

応募方法

【応募方法】
劇団メール info@animalo-ji.com にてご応募ください。

 

件名「第20回公演 オーディション参加希望」
① 氏名(フリガナ付)
②メールアドレス
③電話番号
④年齢
⑤所属
⑥性別
⑦希望時間 13:15 or 17:45
⑧過去にご覧になったことがあるアニマル王子の作品(合否等とは関係ございません。参考にお聞かせください)

 

申し込み頂いた方には、劇団担当者より3日以内にワークショップ詳細をご連絡いたします。
3日経っても連絡がない場合には、お手数ですが080-6792-8089(劇団)までご連絡くださいますようお願いいたします。

 

★スタッフも随時募集中です!
公演を裏から支える頼もしい味方を大募集しております。
ご興味ございましたら、お気軽に上記アドレスにメールにてお問い合わせください!

 

皆様のご応募を心よりお待ちしています!

 

姉妹サイト

オーディション合格への道

 

最新情報をお届けします