オーディションプラス

オーディションプラス内 検索

舞台『LOOPTHELOOP』追加オーディション

主催

sweet ampoule

 

募集締切

2016/12/25

 

募集内容

携帯アプリ・スマートフォンアプリ・PCゲームで
人気を博したミステリーノベルの舞台版オリジナル作品
『LOOPTHELOOP飽食の館 -最後の一週間-』
好評につき、再演が決定しております。

 

先日行われたオーディションの結果を受けまして
追加オーディションを開催する運びとなりました。
素晴らしい舞台を作り上げる意欲のある方の
応募をお待ちしております!

 

--------------------------------
■原作あらすじ

 

繰り返す退屈な毎日から抜け出したい願望を持っていた、
ごく平凡な高校二年生、荒川零弥(あらかわ・れみ)。
ある日彼が目を覚ますと、そこは別世界だった。
「欲しいものが何でも手に入る」、出口のない不思議な館。

 

先に訪れていた11名との共同生活が始まる。
穏やかに続くかに思われた楽しい日々。
しかし、前触れなく終焉を迎え――

 

「何でも手に入る」という究極の飽和状態が生み出す、止められない惨劇。
零弥たちは、この館から脱出することができるのか?
そして、この館の秘密とは……?

 

 

■過去の舞台化
【2015年】
飽食の館は、2015年5月に舞台化された。
中野ウエストエンドスタジオを会場に、5日間10公演、連日満員。
『原作を演じるために集められた役者たちが、本当に殺し合いをさせられる』という 大胆なアレンジながら、個々の出演者たちの素の感情を生々しく表現しつつ、 原作の進行と重ねあわせる見事な演出もあり、原作ファン如何を問わず、来場者の好評を博した。

 

【2016年】
再演・最舞台化の要望の声も多く、興行的な成功も見込めたため、 舞台版オリジナルとなる新たな脚本を用意して、原作者自ら主催公演を催行。
作演出は2015年公演の作演出補佐を務めた阪本浩之氏。
原作では主人公は男子高校生だが、主人公が青年と少女の 2パターンのオリジナルストーリー。ダブルキャストではなく、異なる台本の二本立て公演として行われた。
10日間16公演。前回同様、好評のうちに終幕を迎える。

 

【今回の企画へ】
初の主催公演も無事に成功に終わり、再び多くの再演希望の声が寄せられている。
作・演出は、前回公演と同じく阪本浩之氏。
前回公演の再演というコンセプトであり、昨年の反省点を踏まえて、 興行的にも舞台作品としても、前回以上の結果を得ることを目指す。
このテーマに返信する

 

応募資格

■応募要項

 

●18歳~40歳ぐらいまでの身心ともに健康な男女
●本番期間中並びに稽古期間を空けられる方(要相談)
●チケットを30枚以上売れる方

 

 

■募集人数
男女各数名ずつ

 

■チケットについて
ノルマなし
チケットバック及びギャランティーは別途相談

 

応募方法

お名前、年齢、性別、ご住所、
本人と連絡の取れるメールアドレス・電話番号を必ずご記入の上、

 

terakoya.sh@gmail.com

 

まで、ご連絡下さい。

 

※その他PRがあればご記入下さい。