オーディションプラス

オーディションプラス内 検索

さんらん『どれい狩り』キャストオーディション

主催

さんらん

 

募集締切

2016/12/31

 

募集内容

2017年3月29日(水)~4月2日(日)に新宿のSPACE雑遊にて上演する『どれい狩り』[作:安部公房、演出:尾崎太郎(さんらん)]のキャストオーディションです。

 

私達「さんらん」は2016年に東京都葛飾区で結成した演劇団体です。
社会を照射する作品、あるいは美しくまた残酷でもある作品を、あたたかみのある演出でお届けします。
今年5月に参加した燐光群アトリエの会主催・『楽屋』フェスティバル、古民家ギャラリーしあん(御徒町)での秋公演に続く第3回が、来春の『どれい狩り』です。

 

『どれい狩り』は安部公房が1955年に書いた、独創的なタッチの社会劇です。
私設動物園を経営している元軍人のところに探険家を自称する詐欺師が、人間そっくりのウエーという動物を売りに来ます。
ウエーはもちろん、人間です。
詐欺師たちのケチな強盗目的から始まったウエーの詐称でしたが、話はウエーを増やして労働者や兵士の代わりにするというところにいき、しまいには人間をウエーにすればよいとなります・・・時代の不安をダイレクトに背負ったウエーの扱われ方と、安部公房ならではの乾いたタッチで描かれる“家”のドラマの情念が、見事に1つになった作品です。

 

応募資格

※オーディション日:2017年1月5日(木)、東京都内施設にて。

 

※対象:下記の稽古に参加可能な、健康な男女

 

※稽古期間:2017年2月21日(火)~3月28日(火)
2月中は夜間(18時~22時頃)のみ稽古、稽古の進捗を考えて休日を適宜調整します。
3月以降は午後(13時~)と夜間で稽古(午後は作業の場合も有)の予定です。
なお、本番の仕込・バラシもお手伝いいただきます。

 

※稽古場:たなか舞台芸術スタジオ(東京都台東区日本堤2-25-4)、新小岩地区センター(東京都葛飾区新小岩2-17-1)など

 

※御出演料:25000円+チケットバック(売上11枚目~500円、51枚目~2000円)
ノルマは一切ございません。

 

応募方法

※応募方法:郵送かメールにて、プロフィール(身長・体重、全身・バストアップ写真付)をお送りください。
※締切:2016年12月末日必着
※選考の流れ:書類選考→実技審査(書類選考通過者のみ。資料代1500円。)

 

※お問合せ・プロフィール送付先
〒124-0006東京都葛飾区堀切5-12-6 ルネス・K102 さんらん 宛
sanran.ticket@gmail.com
080-5032-6986