オーディションプラス

 

オーディションプラス内 検索

長編映画『卑劣』キャストオーディション

主催

Karhu & Sons Film

 

募集締切

2017/4/7

 

募集内容

『あらすじ』
映画「卑劣」はアヤカ(21)とサクラ(16)、そして彼女らを取り囲む残酷な世界の物語。妹のサクラは恥ずかしがり屋で孤独な高校生。新しい友人を作ろうとした結果、邪悪な人間の世界へと巻き込まれていく。姉のアヤカはサクラが危険に巻き込まれていることに気づき助けたいと思うが、アルコール依存と精神障害に悩まされ実行できずにいる。アヤカは忘れていた自分の過去が、現在のサクラに起きている状況に似ていると徐々に気づく。虐められた過去を持つアヤカは自分がやった酷い仕打ちを思い出す。酔いから覚め、サクラを傷つけた人物に復讐するという使命感に駆られるアヤカ。彼女の中にあった暴力的な過去が再び浮き彫りになっていく。建物は焼け落ち、血が流れ出す。

 

☆募集キャスト☆
・サクラ(16歳)優しく信頼のできる女子高生。アンダーグラウンドな世界に興味があるがまだ足を踏み入れたことはない。みんなに対して愛想を振りまき、人の良い部分を見つけようとする。身長150cm程、痩せ型、優しい顔つき、金髪。

 

・アヤカ(21歳)美しく若い女性。彼女の中の狂気と怒りに気づかれるまでは、男性から非常にモテる。毎日酒を浴びるように飲み、幽霊の幻覚を見る。全ての人間に価値は無いと信じている。身長170cm程、痩せ型、美しいが表情豊かな顔つき、ほぼ常に崩れた濃いブラックメイクをしている。

 

・ユリア(16歳)サクラの同級生だが、見た目と態度が大人っぽい。サクラよりもセックスやドラッグの経験がある。
いつも自分に付いてくる純粋なサクラを疎ましく思い、意地悪な態度をとる。身長160cm程、スポーツ体型、可愛い顔立ちだが人を寄せ付けない意地悪な表情の持ち主。

 

・ダイチ(17歳)ミステリアスな雰囲気を持つハンサムで知的な少年。周りの人間は自分より知能が低く、劣っていると思っている。そんな自分の考えを隠そうとはしない人物である。身長170cm程、痩せ型、髪の色は明るい、カラコンとピアスを着用している、タトゥーは無い、まともな人間のように振る舞おうと思えば簡単に振る舞える。

 

・ルシアン(33歳)単純な人間で、結果を考えずに何でも行動を起こす性格である。その性格によって自分自身も周りの人間も危険にさらす。ただ衝動に駆られたという理由で建物から飛び降りてしまうような人物。
長身で細身の白人、時々着るノースリーブのシャツからは細い腕が目立つ。歩く際は足を引きずっている。

 

応募資格

《オーディション日時》
・2017年4月11日(火)
・2017年4月12日(水)
・2017年4月13日(木)
上記3日間の午後を予定しております。
場所は新宿駅近辺になります。

 

《製作概要》
企画・制作:Karhu & Sons Film
撮影時期:2017年12月〜2018年1月
撮影期間:3~4週間
撮影場所:札幌市周辺(北海道)

 

応募方法

・名前
・年齢
・性別
・身長
・過去の出演歴等
※添付 バストアップ&全身写真
担当者様のご連絡先(携帯電話・メールアドレス) を明記した上、下記メールアドレスまでご応募お願いします。

 

 

※応募資料をもとに書類審査を行い、オーディション参加の合否をご連絡差し上げます。
※オーディションの希望日がある方は、上記のオーディション日程内で希望をご記載ください。(ただし、ご希望に添えない場合がございます。)

 

《応募締切》
2017年4月7日(金)19時まで
応募先メールアドレス:karhuandsonsfilm@gmail.com

 

姉妹サイト

オーディション合格への道

 

最新情報をお届けします