オーディションプラス

 

オーディションプラス内 検索

『パリのアメリカ人』バレエダンサーオーディション

主催

劇団四季

 

募集締切

2017/8/8

 

募集内容

劇団四季では現在、2019年1月から8月に東急シアターオーブ(渋谷区)とKAAT神奈川芸術劇場(横浜市)で、海外新作ミュージカル『An American in Paris(パリのアメリカ人)』の上演を検討しています。そこで、出演バレエダンサーを募る公開オーディションを開催することとなりました!

 

ミュージカル『An American in Paris』は、“アメリカ音楽の魂”と称されるガーシュウィン兄弟の代表作で、1951年にアカデミー賞を受賞した同名映画をベースにしたものです。英国ロイヤル・バレエ団アーティスティック・アソシエイトとして、これまで数々の作品を手掛けてきたクリストファー・ウィールドン氏が振付/演出を担当し、2014年にパリ・シャトレ座で初演されました。翌2015年にはブロードウェイ・パレス劇場に進出。同年のトニー賞で振付賞、編曲賞、装置デザイン賞、照明デザイン賞の4部門を獲得しました。本年3月からはウェストエンド・ドミニオン劇場で上演されています。

 

第二次世界大戦直後のパリに生きる若者たちの愛と友情と夢を描いた物語を、スタイリッシュなダンスとイマジネーション豊かなビジュアルで表現。「ダンス、ロマンス、そしてクラシックなガーシュウィンの完璧なる融合」(ニューヨーク・タイムズ)、「ダンスがここまで圧倒されるほどの効果をもたらしたのは、『ウェストサイド物語』以来初のこと」(ウォール・ストリート・ジャーナル)等々、その高い芸術性には、多くの評価と称賛の声が寄せられています。

 

本オーディションは、劇団外部の応募者を対象に開催いたします。 メインキャストの一部、および多くのアンサンブルキャストには、高度なバレエの技術が求められています。オーディションにおいては、特にこの点を重視した選考が行われる予定です。
芸術性に富んだ最新作の舞台で輝くのはあなたかもしれません。意欲に満ち、才能ある方の挑戦を求めます!

 

応募資格

・プロフェッショナルレベル、またはそれに準ずるレベルのバレエダンサー。(女性はポワント必須)
・18歳以上。国籍不問。※但し、学業との両立は不可。
・2018年10月下旬から2019年1月開幕まで、四季芸術センターでの稽古に参加可能な方。
※開幕後、連続して出演可能な方を優先させていただく場合がございます。
※歌唱・演技経験は問いませんが、予選・本選では簡単な歌唱・台詞審査も行います。

 

応募方法

募集要項に記載の書類を同封の上、下記宛先まで郵送、もしくは直接四季芸術センターまでお持ちください。
※郵送推奨
※封筒の表に、必ず「『AAIP』オーディション応募書類在中」と明記くださいますようお願いいたします。
※お送りいただいたものは一切返却いたしません。あらかじめご了承ください。

 

□問合せ先
劇団四季 『An American in Paris』オーディション係
〒225-8585 横浜市青葉区あざみ野1-24-7 四季芸術センター
TEL045-903-1416(10:00~18:00/日・祝祭日を除く)
※オーディション情報ページ (https://www.shiki.jp/special/aaip/audition/

 

姉妹サイト

オーディション合格への道

 

最新情報をお届けします