オーディションプラス

 

Voyantroupe 10月公演出演者オーディション

オーディション Voyantroupe 10月公演出演者オーディション 初心者や未経験者の方も! 主催:Voyantroupe、カテゴリ:舞台

 

主催

Voyantroupe

 

募集締切

2018/7/31

 

募集内容

10月に上演予定の第五次思春期公演「るさあるかゔぉじゃのおい(仮)」の出演者オーディションを【8月4日(土)】に開催いたします。

 

Voyantroupe恒例のニューキャスト及び新人による秋季公演。今回は未確認水棲生物「ルサールカ」を主題に水棲妖怪のオンパレードです!
前回好評だった妖怪「とりかえこ」に続き、今回もホラー、SF、UMA、甲殻類、軟体生物、人体改造などをごった煮にしてお送りします!
甘酸っぱい青春時代だからこそ遭遇する奇怪奇妙な物語を一緒に作りましょう!
意欲旺盛なキャスト大大募集!

 

思春期公演とは?
新人を中心に開催するVoyantroupe番外公演。本公演が、「ディープな、異常者の、人が殺されてしまったりする」話であるのに対して、思春期公演は、「ライトな、青春時代の、人が殺されたりしない」。とはいえポップなコメディという訳ではなく、ともすれば難解な不条理劇。本公演と同じく劇団の色合いが色濃く出る作品。

 

ご応募はこちらから
http://signalworks.xsrv.jp/page-344

 

【作品紹介】
行楽に出かけた険しい山の奥の奥
夫を探す水棲の花嫁
ルサールカと過ごしたらルサールカになる
ヴォジャノーイに攫われたらヴォジャノーイになる
水棲妖怪たちの恒例山行
はやく人間に戻りたい

 

ルサールカとは:
若くして死んだ花嫁や水の事故で死んだ女性はルサールカになる。青白い顔をした醜い姿の妖怪で、緑色の髪と緑色のぎらついた目を持ち、巨大な乳房を垂らしている。夫はヴォジャノーイとされている。
Wikipediaより

 

【公演概要】
■日程:2018年10月24日(水)~28日(日)
■会場:阿佐ヶ谷アルシェ
■脚本・演出:宇野正玖
■稽古:2018年9月開始、
通常稽古期間:日月火木土 18:00〜21:30を予定
直前稽古期間(本番約二週間前より):毎日 13:00〜21:30

 

※稽古期間内の欠席は応相談。

 

オーディション参加費

無し

 

応募資格

年齢・経験不問です。より多くの方との出会いを求めています。

 

応募方法

ご応募はこちらから
http://signalworks.xsrv.jp/page-344

 

お問い合わせ

voyantroupe@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします