オーディションプラス

 

『風のサンサーラ -天罰の翼-』声優オーディション

主催

合同会社あるかりそふと

 

募集締切

2018/8/15

 

募集内容

スマートフォン/タブレット用、新作ノベルゲーム『風のサンサーラ -天罰の翼-』の
出演声優を募集しています。

 

『あらすじ』
西暦2100年

 

突如空から舞い降りた、神々しい人類の天敵アスラ
人類は鹵獲したアスラの体を元に決戦兵器「天罰機」と人型小型戦闘機「戦闘兵器ドゥルガー」
を開発する。

 

西暦2265年

 

極めて生存率の低い戦いに熟練した成人のパイロットを乗せる事は人類にとってコストが高い、
そこで世界政府は15歳の少年少女を戦士とする『サンサーラ法』を施行する。
全ての人間が15歳の春、クラスの中から一人を多数決で決める。
選ばれた一人は『クシャトリア』と呼ばれ、天罰機に乗りアスラと戦う。

 

春、今年も新人のクシャトリア達が基地に配属されてきた。
小柄な少年『空』は強行偵察戦隊の『レトリバー小隊』に配属される。
そこで出会った2年生き残っている少年『明弘』と1年生き残っている『咲夜』、
隊の備品ことドゥルガー型強行偵察機『セラ』
空が周りに慣れる暇も無く、レトリバー小隊は極めて危険な月軌道の強行偵察任務を命じられる。

 

西暦3276年
のどかな小さな島『粟島(あわしま)』
この島には昔から何故かミサイルが降って来ます。
無差別に降り注ぐミサイルで犠牲が出る事もあり、島の人は大変困っていました。
そんな不思議な島の水上に建立された神社『天空神社』
不思議な事にミサイルが唯一当たらない神社です。
天空神社のたった一人の巫女『灯火』とバイト巫女の『桜』は天空神社の地下で、
女性の形をした不思議なロボ『ドゥルガー』を発見します。
セラと名乗るそのロボ子を使い、天から降るミサイルの元を絶ち
『空を祓う(はらう)』事を誓う灯火でしたが。
しかしセラはどうもポンコツで使い物になりません。
そんなセラに斜め45度のチョップを入れた処、
伝説の戦闘兵器『天罰機バイラヴィ』が地下に眠っていると言い出しました。
灯火と桜は『空を祓う』為、地下に天罰機バイラヴィを探しに出かけるのでした。

 

 

『募集する登場人物』
明弘(あきひろ):男性
咲夜(さくや):女性
空(そら):男性
灯火(あかり):女性
桜(さくら):女性
あすみ:女性
未希(みき):女性

 

報酬:2万円~3万円(一人二役をお願いする場合には加算されます。)
交通費支給(上限2万円、新幹線の場合には旅券を予め送付します。)
収録当日、お弁当、飲み物の提供あり。

 

オーディション参加費

なし

 

応募資格

収録日当日、9時までに新潟駅に来れる方。
例 東京駅6:08発「とき301」または7:00発Maxとき303に乗れる方。
年齢15歳以上(中学生不可)
プロダクション所属の方は事前に許可を取って下さい。

 

応募方法

当社WEBサイトよりサンプル台本をダウンロードして頂き、
応募されるキャラを選択して下さい。
個別のキャラごとの台本をダウンロードして頂きサンプルボイスを作成しメールにて送って下さい。
http://alcalisoft.net/saiyou.html

 

サンプルボイスの送り先
audition@alcalisoft.net

 

お問い合わせ

担当者:多賀
メール:taga@alcalisoft.net

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします