オーディションプラス

文豪作品の朗読劇 出演者募集

主催

音声劇団倭

 

募集締切

2018/9/15

 

募集内容

朗読劇「雪待月~音で感じる文豪の物語~」

 

国木田独歩、森鴎外、太宰治 
三鷹にゆかりのある三名の文豪の作品の音を一緒に紡ぎませんか?
過去二度の公演も大好評だったシリーズの朗読劇になります。

 

■あらすじ
国木田独歩における思想、哲学小説の代表作。作者の哲学、人生観をテーマにした作品【 牛肉と馬鈴薯 】
森鴎外の短編小説。鴎外のユーモラスな一面が読み取れる作品である【 独身 】
太宰治の短編小説。一家団欒を大切にして気高く生きようとする作者の姿勢を際立たせた作品【 雪の夜の話 】

 

■演出
演出家、八角数計
数少ない古典会話劇の演出論を学んだ正統派演出家。
講義・実演を通して中・長期的な期間で役者を向上させることを最も得意とし、その腕には定評がある。
八角家という役者のための塾なども主催する専業演出家。

 

■公演日 2018/11/11(日)3公演
※公演予備日 11/10(土)

 

■料金 前売/当日 1枚3,500円 ※ワンドリンク500円別

 

■会場 三鷹RIスタジオ 東京都三鷹市下連雀3-22-10 榎本ビルB1F

 

【稽古について】
■稽古場所 田無駅周辺/三鷹RIスタジオ

 

・顔合わせ10/9(火)13時~18時(三鷹RIスタジオ)

 

・稽古場・日程
10/10(水)18時〜22時/田無駅周辺
10/17(水)18時〜22時/田無駅周辺
10/24(水)18時〜22時/田無駅周辺
10/31(水)18時〜22時/田無駅周辺
11/1(木)18時〜22時/田無駅周辺
11/2(金)18時〜22時/田無駅周辺
11/8(木)13時~18時(三鷹RIスタジオ)
ゲネプロ11/9(金)13時~18時(三鷹RIスタジオ)

 

※稽古日は変更になる場合があります。
※稽古場所の詳細は顔合わせの際にお伝えいたします。
※出席NG日はオーディション時に申告してください。
■稽古費ついて 稽古費用負担は無し。交通費、飲料代は自己負担になります。

 

【その他】
■チケットノルマなし
※チケットノルマはありませんが、目標を持ってチケット販売も稽古同様に頑張っていただける方。
※1枚~15枚200円、16枚~25枚は1,500円、26枚目以降は3500円のバックマージン(出演料)をお支払いします。(例・20枚販売の場合、200円×15枚+1500円×5枚=10500円)
※チケット販売実績がある方は優遇いたします。

 

オーディション参加費

なし

 

応募資格

2018年10月1日(火)現在、中学生以上健康な方。

 

稽古・本番まで都内稽古場に通い、責任を持って参加できる方 (学校授業や行事等を休んでいただく場合が有ります)
※未成年者は、保護者の同意書をお持ちください。

 

応募方法

■応募方法
件名に『朗読劇 応募』と記載し、
1、お名前(ふりがな)
2、年齢
3、メールアドレス
4、携帯番号
5、お住まいの地域(例、世田谷区、吉祥寺、埼玉県所沢市など)
6、芸歴(なければその旨を記載)
7、趣味特技
8、ボイスサンプル(なければその旨を記載)
9、ご自身のお写真(宣材写真、携帯で撮ったものでも結構です)

 

以上の項目を本文に記載、添付し、「 gekidanyamato@gmail.com 」までご連絡ください。
担当者より連絡させて頂きます。

 

※送信した内容は外部への「情報漏洩」することのない様、 確認後は削除するなどし、管理の徹底をお願いします。 可が出るまではTwitterやFacebookなどのSNS、ブログ等には 対に書かないでください。

 

■合格発表
10月6日(土)以内 ※合格者のみに連絡させていただきます。

 

お問い合わせ

こちらHPのフォームよりお問い合わせください。
https://gekidanyamato.wixsite.com/gekidanyamato/contact

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします