オーディションプラス

 

Voyantroupe D公演オーディション

主催

Voyantroupe

 

募集締切

2018/10/5

 

募集内容

偏執狂短編集のVoyantroupeがどうしてもやりたかった刑事企画!
あの熱い時代を席巻した刑事たちの情熱と悲哀をこれでもかというほど現代に叩きつける!
古き良き日本のバイオレンスな怪演をリスペクトするため、しっかりとした滑舌で喋らないという演劇の常識を覆す作風で堂々公開!
でもご安心!聞き取れない台詞が多発するため全編にわたって字幕を用意するという画期的なシステムを取り入れ、快適な観劇をサポートする!
カウボーイに憧れるなら捨て置けない。英語ユーザーのために英語版公演も企画!本編は英語版と日本語版のW仕様!もちろんどちらも字幕あり!

 

滑舌を気にして情熱を抑え込こんできた彼氏彼女よ、とうとう諸君らの出番だ!

 

Voyantroupe D公演
タイトル 刑事(デカ)物語
 日本語字幕版(英語版);Hard to kill
 吹き替え用字幕版(日本語版);死ににくい「刑事物語」

 

 

Deka,detective,dangerous,die
忘れ去られてしまった熱い刑事たちの物語。
言葉はちゃんと喋らねえ。コミュニケーションは勢いだ。だから台詞は字幕で見てくれ。
カウボーイへの憧れが人生のモットーだ。英語しか喋らねえ。だから台詞は字幕で見てくれ。

 

【公演概要】
■日程:2019年2月5日~12日
■会場:高田馬場ラビネスト
■脚本・演出:宇野正玖
■稽古:2018年12月より

 

 

 

【脚本・演出 宇野正玖(うのまさひさ)】
劇作家、演出家。Voyantroupe主宰。 第14回日本劇作家協会新人戯曲賞優秀賞を受賞。同団体刊行の戯曲集に脚本が収録される。 2005年に劇団を立ち上げ、演出、脚本をつとめる。圧倒的に筆が早く、2作同時上演なども数多く手がける。独特の世界観、人間観をもって演出にあたり、容赦のない想像力で未だ見たことのない景色を求め続ける。人間の根底に生でふれるような大胆でドラマチックな舞台と人生を作る。近年では映画作品への脚本提供、演劇講師など幅広く活動しており、特に役者の育成に関して、人間的な成長に基づく独自の指導スタイルを確立。

 

オーディション参加費

無料

 

応募資格

■男女。年齢不問。
■経験不問
■未成年者は保護者の同意が必要

 

応募方法

【応募方法】下記、応募フォームより
http://signalworks.xsrv.jp/d01au

 

【締切】10月5日23:00

 

【問合せ】voyantroupe@gmail.com

 

【選考の流れ】
エントリー

劇団より確認メール送信

劇団よりオーディション用脚本配布

オーディション
■日程:10月7日(日)18:00~22:00
■内容:演技・面接
■会場:豊島区内
■参加費:無料

 

お問い合わせ

voyantroupw@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします