オーディションプラス

 

2019年5月 劇団パッセ旗揚げ公演「誤解」出演者募集

主催

劇団パッセ

 

募集締切

2018/12/7

 

募集内容

劇団パッセでは旗揚げ公演「誤解」のキャストを募集いたします。

 

 

劇団パッセとは、女優・粕谷麻葵が主宰する劇団です。
パッセ(passé)は、フランス語で「古めかしい、往年の」といった意味です。この公演では「異邦人」「ペスト」「カリギュラ」などを執筆した20世紀を代表するフランスの小説家、劇作家、哲学者であるカミュの作品に体当たりし、言葉や、それにともなう行動、家族などのテーマを再考していきたいと思っております。

 

演出には、様々な舞台の演出、多くの経験と出会いの中で磨かれた造詣の深さ、鋭い感性とユーモアを併せ持つ大輪茂男氏を迎え、「誤解」という戯曲への理解を深め、共にお客様へエネルギーをお届けしてくれるキャストを大募集いたします。​

 

 

 

演目 アルベール・カミュ作「誤解」
会場 オメガ東京
日程 2019年5月24日(金)~26日(日)
主宰 粕谷麻葵
演出 大輪茂男

 

 

 

​■あらすじ
舞台はヨーロッパのある田舎の小さなホテル。ここを経営する娘・マルタと母親は、陰鬱なこの国の生活から脱出し太陽の降り注ぐ海辺での生活を夢見て、たびたび宿泊客を殺しては金品を奪っていた。ある日、そのホテルにやって来た一人の男。実は、20年前に家を出て金持ちになり、母親たちへ幸福をもたらそうと戻って来た息子・ジャンだったのである。妻・マリアの忠告を制して彼は一人宿へと入っていくが・・・。

 

 

 

■大輪茂男(演出家/音楽プロデューサー/作家)
1969年渡辺プロ入社。布施明、沢田研二、木の実ナナ、梓みちよ、中尾ミエなどの 制作担当。1986年プロダクション「ル・ギャング」を設立。佐藤隆、及川眠子、人間椅子、ALI PROJECT等が所属。
1988年沢田研二とCO-COLO設立、プロデューサーに就任。
その後、舞台演出、作家として独立。音楽劇「星降る夜の綱渡り」(坂上二郎)、ミュージカル「イヴモンタン」(安奈淳)など様々な舞台脚本演出。​

 


■出演者人数
男性2名
女性3名

 

 

■選考方法
【一次審査】書類(12月7日締切)
【二次審査】面接・実技(12月9日、世田谷区内施設にて実施、予定の合わない方は別途対応させていただきます。)

 

 

■稽古日程
世田谷区内公共施設にて、2月より稽古開始予定。
本番1週間前より全日予定。

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

交通費・食事代は各自ご負担になります。
その他詳細はお問合せください。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

チケットバックまたは出演料あり。

 

応募資格

18~50歳の心身ともに健康な男女。
積極的な宣伝活動、集客をしていただける方。

 

応募方法

■応募方法
メールに以下必要事項をご記入の上、gekidan.passe@gmail.comまでお送りください。

 

 

【件名】「劇団パッセ誤解キャスト募集」

 

 

【本文】

 

①お名前、年齢、身長、体重、お電話番号、メールアドレス、お住いの区または市
②趣味
③志望動機、意気込み
④芸歴(出演経験、出演作品など)
⑤所属団体などあれば
⑥写真(アップ・全身)

 

※PDF形式のプロフィールなどをお持ちの方はご一緒にお送りください。
※結果につきましては応募者全員にメールにてご連絡させていただきます。

 

お問い合わせ

劇団パッセ
gekidan.passe@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします