オーディションプラス

 

[大阪]阪本知プロデュース公演#2 舞台「密会-Rebuild-」出演者募集

主催

阪本知プロデュース公演

 

募集締切

2019/1/7

 

募集内容

公演名:阪本知プロデュース公演#2「密会-Rebuild-」
会場:HEP HALL
公演日程:2019年5月17日~19日
公演回数:6回(上演時間は約80分を予定しております)
チケット料金:前売り:4000円/当日4500円

 

公演概要:
「密会」は、2004年にウィングフィールドで上演された、くじら企画の第10回公演である。
元々は安部公房の小説「密会」を土台に、深川通り魔殺人事件を題材にした作品であり、くじら企画の前身である犬の事ム所の作品として1993年に上演された。
くじら企画バージョンの密会は、そこから安部公房の要素を殆ど取り去り、舞台装置も演出も削ぎ落とし、犯人である川俣軍司と、「電波」で繋がれた、現実では繋がれなかった他人達が正気と狂気を織り成していく。
今回、この作品を演出するにあたって考えているのは、「削ぎ落とされたもの達」の再構築である。
大竹野正典氏がくじら企画の密会を創り上げていく過程で不必要と判断したもの、切り落としていったパーツに再度焦点を当て、もう一度「密会」の中へ織り込んでいく。
それはただ単に、旧密会や安部公房の小説のシーンを挿入するという事ではなく、主人公と電波で繋がった他人達の外側にいる、求めても手に入らなかった「理想の他人に定義された自分自身」を、音楽や身体表現、衣装やメイクといった形で密会の世界の一番外側に装飾する事により、より核となる部分のテーマが見えてくるのではないか、という実験である。
インターネット、SNS全盛期の現代において、「電波で繋がった頭の中の他人」は作品が創られた当時よりも遥かに人々の中に蔓延し、その挙動に一喜一憂しながら生きている。
孤独も、拒否も、拒絶も、閉塞も、自分だけでは成り立たない。
他人と自分の間に全て存在するものである。
主人公の視野の範囲だけではなく、その外側も含めて一つの物語へ再構築(Rebuild)していけたらと思う。

 

※2019年1月11日or12日または1月18日or19日大阪市内某所にて開催される最終オーディションと2019年5月17日~5月19日の本公演全日程、2019年2月初旬より大阪市内某所にて行われる本公演の稽古に参加できる方のみご参加くださいませ。

 

オーディション参加費

参加費不要

 

合格後にかかる費用

詳細はお問い合わせください

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

詳細はお問い合わせください

 

応募資格

◆年齢:16歳~35歳(未成年者は保護者の同意必須)
◆性別:不問
◆経験:不問
◆その他:・大阪市内近郊での活動に参加可能な方。
・心身ともに健康な方。
※未成年・プロダクション等所属の方は事前に許可を得ること
※1月11日or12日または18日or19日にオーディションに参加出来る方
◆選考:審査=面接・実技(会場:大阪市内)
※合格者のみ【1月25日まで】にご連絡致します。
不合格者への通知は致しておりませんのでご了承下さい。
◆備考◆合否に関する問合せ不可。

 

応募方法

◆応募方法◆
必要事項をご明記の上、半年以内に撮影した写真(全身・バストアップ)を添付し、
2019年1月7日までにbutai.mixtukai.02@gmail.comまでメールにてお送りください。

 

〈必要事項〉
1.お名前(ふりがなもお願いします。)
2.出身地
3.年齢 / 性別
4.日中連絡の取れる電話番号 / メールアドレス
5.住所
6.応募動機
7.経験・実績のある方はご記入下さい。
8.SNSアカウント(instaglam/Twitterなど)
9.プロダクション・事務所名
8.全身・バストアップのお写真

 

お問い合わせ
butai.mixtukai.02@gmail.comまでご連絡をお待ちしております。

 

【締 切】
2019年1月7日24時まで(メールにて受付)

 

お問い合わせ

butai.mixtukai.02@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします