オーディションプラス

樫物語第二回公演「新選組夜想曲」出演者オーディション

主催

樫物語

 

募集締切

2019/1/27

 

募集内容

樫物語★第二回公演「新選組夜想曲」
脚本・演出:八重樫良友(樫物語)

 

【あらすじ】

 

「野郎ども、名乗りをあげろ」

 

明治45年(1912)の北海道小樽にて、新聞記者・八重樫瑞希は、
偶然元・新選組隊士と出会う。祖父がかつて新選組隊士だった彼女には、
どうしても気になる新選組の謎が三つあった。
一つ、芹沢鴨の死の真相、二つ、山南敬助の不可解な脱走の理由、
三つ、新選組が破り捨てた“切れ端”の意味。
“切れ端”は、鉄の掟・局中法度の幻の禁止事項であった。
そこに記されていた一文とは。

 

これから始まるのは、人斬り集団・新選組を生きた男たちの語られることのなかった物語。

 

 

2017年12月に行われ、2日で100人を動員し、好評を博した「八重樫良友の一人芝居~新選組夜想曲~」の劇場公演による再演です。脚本・演出は昨年プロデュースユニット「樫物語」を旗揚げし、旗揚げ公演「ガールズバスケット!」で600人の動員を果たした主宰・八重樫良友。早稲田大学文化構想学部批評創作実践ゼミで芥川賞作家・堀江敏幸氏に師事し、卒業後は小劇場にて俳優として活動中。

 

樫物語は「エンターテイメント性の高い、熱くて青臭い物語」を上演し、お客様、出演する役者様、企画・脚本の八重樫、三者共々、WIN-WIN-WINの関係になることを最上の目的としています。沢山のご応募お待ちしております。

 

 

 

【日程】
※全8ステージ
2018年5月1日~5月5日

 

【劇場】
花まる学習会王子小劇場

 

【出演条件】
ノルマなし
30枚目以降、一枚目からバックあり+能力に応じてステージギャラ有
50枚目以降、ボーナスギャラ有

 

 

【稽古】
〈顔合わせ予定日〉
3月中旬を予定
・顔合わせ以降、 週に3〜4日間の稽古予定。
・場所は都内スタジオ予定。
・劇場入1週間前より終日稽古(2019年4/21〜4/28)予定
・稽古休みは事前に制作へご相談下さい。

 

【オーディション費用】
無料
【オーディション日時】
ご応募頂いた方に折り返し連絡致します。

 

【オーディション募集キャスト】
男性
・新選組副長・山南敬助
・新選組副長助勤・藤堂平助
・新選組副長助勤・井上源三郎
・新選組を知る老人・杉村義衛
・新撰組筆頭局長・芹沢鴨
・長州藩士・吉田稔麿

 

女性
・島原の花魁・明里

 

募集する役柄は以上7役です!場合によっては、その他の役をお願いする場合もございます。

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

なし

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

30枚目以降、一枚目からバックあり+能力に応じてステージギャラ有
50枚目以降、ボーナスギャラ有

 

応募資格

【応募資格】
・16歳以上 (未成年の方はご両親の承諾をお願い致します)の男性、女性
・真剣にお芝居に取り組んで下さる方
(プロを目指す方であれば、初舞台の方大歓迎/事務所所属の方は事務所の承諾必須)
・稽古期間+本番期間の参加が可能な方
・DVD収録NGではない方。

 

応募方法

お名前(カナ)/生年月日(年齢)/住所/電話番号/経歴(あれば)
をご明記の上 プロフィールと写真(バストアップ・全身)を添付して下記アドレスまでお送りください。
(宛先) yaeyoshi1105@gmail.com

 

お問い合わせ

yaeyoshi1105@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします