オーディションプラス

「氷裏」男女メインキャストオーディション

オーディション 「氷裏」男女メインキャストオーディション TOKYO笹塚ボーイズ・川上一輝による最新作 主催:TOKYO笹塚ボーイズ、カテゴリ:舞台

 

TOKYO笹塚ボーイズ・川上一輝による最新作

主催

TOKYO笹塚ボーイズ

 

募集締切

2019/4/25

 

募集内容

【募集内容】
川上一輝(TOKYO笹塚ボーイズ)による最新作「氷裏」に、出演していただける方を募集致します。
一般の方はもちろんのこと、映像関係者や演劇関係者など多くの方にご観劇いただく舞台です。誠心誠意、演技に取り組んでいただける方のご応募お待ちしております!
尚、過去作で高評価を頂いた「氷裏」をリメイクした新作となります。

 

 

【公演情報】
舞台:「氷裏」
日程:2019年6月26日(水)〜6月30日(日)
場所:早稲田どらま館
作・演出 川上一輝
制作:TOKYO笹塚ボーイズ

 

 

【作演出紹介】

 

●川上一輝(かわかみ かずき)
演出家・劇作家・俳優
数多くの映画やCM、MVに参加。
サッカーアジアカップ・ハーフタイムにて放映されたMicrosoft SurfaceのCMでは地上波にて3分間に及ぶCMの主演を務める。脚本・演出も手がけ、2016年処女作となった舞台「情景」ではFUJIROCK FES、きゃりーぱみゅぱみゅ等の照明を手がける日本を代表するアーティスト集団MIRRORBOWLERとコラボレーション。流木とミラーボールを会場全体に装飾し話題を呼ぶ。その後、広末涼子や有村架純の所属するフラーム・藤村聖子が立ち上げた「劇団藤村聖子」の旗揚公演「花瓶の中の海」の作・演出に抜擢される。
2017年「氷裏」、「サンカにあこがれて、」「100/70sea」を立て続けに発表。
「100/70sea」ではbreath所属・佐野弘樹との合同企画にて舞台敢行。
2018年5月、「花瓶の中の海」を大きくリメイクし、廃墟空間にて実験的演劇を展開。多くの映画監督やプロデューサー、音楽家が来訪するなど、今話題の演劇人である。
2018年他、作演出作品「冷めてゆく、醒めてゆく」「訝る、夜へ」「朝の気配」を発表。
2019年秋、川上一輝初監督作品の映画制作準備中!キャストオーディション実施予定!

 

 

【オーディション応募締め切り】
2019年4月25日(木)19:00まで

 

 

【オーディション詳細】
一次審査 書類審査(合格者のみ2019年4月26日(金)20:00までにご連絡)
二次審査 実技オーディション(※書類通過者のみ)
2019年4月28日(日),、都内スタジオにて行います。

 

 

【稽古期間】
5月中旬より、週3~4日程度
6月中旬より、集中稽古(変動あり)

 

 

【制作】
TOKYO笹塚ボーイズ

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

活動中にかかる費用は一切ございません。交通費はご負担ください

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

1枚目から500円のチケットバック

 

応募資格

15歳~(高校生以上)の男女
所属事務所の有無は問いません。
※(所属者はオーディションを受ける際、事務所の許可をお願いします)

 

応募方法

【応募方法】
① お名前
② 年齢
③ 所属事務所の有無
④ 演技経験、簡単な経歴(プロフィール・芸歴書でも可)
⑤ 電話番号
⑥ メールアドレス
を記入の上、写真(全身、バストアップ)を添えて、
tokyo.sasazuka.boys@gmail.com
までお送り下さい。

 

※お送りいただいた個人情報は今回のオーディションのみに使用致します。

 

お問い合わせ

tokyo.sasazuka.boys@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします