オーディションプラス

朗読劇「思い出トランプ」出演者募集

社会人可、バック2000円

主催

神田組

 

募集締切

2019/5/10

 

募集内容

この度、「幸福の鐘」「下妻物語」などをプロデュースしてきた映画監督神田裕司さんを演出にお招きし、向田邦子著作「思い出トランプ」の朗読劇を上演いたします!

 

社会人の方も参加しやすい土日限定の公演となっております。
稽古も土日集中にしております。
舞台が初めての方も大歓迎です!
皆様との出逢いを心よりお待ち申し上げます。

 

神田裕司
1965年3月15日生まれ
東京都葛飾区出身在住。墨田川高校。成城大学文芸学部。映画監督。映画プロデューサー。
映画・テレビプロデューサーとしての実績
映画『ブリスター!』『ピストルオペラ』『幸福の鐘』『下妻物語』『タナカヒロシのすべて』『オペレッタ狸御殿』『姑獲鳥の夏』『蟲師』『魍魎の匣』『ハードラックヒーロー』、テレビでは『ボイスラッガー』『鉄鋼機ミカヅキ』など数々の話題作に企画/プロデュース等の立場で中心的に携わる
神田裕司監督は、それら作品においてカンヌ、ヴェネチア、ベルリンの世界3大映画祭を全て経験。
カンヌ、ヴェネチアでは正式にレッドカーペットを歩き、ベルリンではNETPACアジア最高賞を得ており、世界を代表する巨匠、鈴木清順監督の業務窓口も10年以上担当した経歴を持つ。

 

 

【公演期間】
2019年5月25日(土)~26日(日) 

 

【タイトル】
向田邦子「思い出トランプ」より
だらだら坂
花の名前
犬小屋
大根の月など

 

【会場】
都内

 

【ステージ数】
2日間、1日3公演 全6回予定
※1公演100分程度

 

【稽古期間】
5月中
主に土日のみに絞り社会人の方も参加し易くなっております。
※本番1週間は前より集中稽古
相談により調整可能

 

【稽古場所】
雑司ヶ谷地域文化創造館、他都内区民館等

 

【内容】
「思い出トランプ」
浮気の相手であった部下の結婚式に、妻と出席する男。おきゃんで、かわうそのような残忍さを持つ人妻。毒牙を心に抱くエリートサラリーマン。やむを得ない事故で、子どもの指を切ってしまった母親など――日常生活の中で、誰もがひとつやふたつは持っている弱さや、狡さ、後ろめたさを、人間の愛しさとして捉えた13編。直木賞受賞作「花の名前」「犬小屋」「かわうそ」を収録。

 

【オーディション日程】
随時開催
応募メール確認後、ご希望の日程の中で面接を行います。

 

オーディション参加費

特になし

 

合格後にかかる費用

特になし

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

【バック・ノルマ】
ノルマ10枚
11枚目から2000円のチケットバック

 

応募資格

特になし

 

応募方法

必要事項をご明記の上、半年以内に撮影した写真(全身・バストアップ)を添付し、
kandagumi01@gmail.com までメールにてお送りください。

 

〈必要事項〉
1.お名前
2.年齢 / 性別
3.日中連絡の取れる電話番号 / メールアドレス
4.住所
5.経験・実績のある方はご記入下さい。
6.全身・バストアップのお写真

 

お問い合わせ

メールアドレス kandagumi01@gmail.com
神田裕司ワークショップHP https://marisitendouzi.wixsite.com/yujikanda

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします