オーディションプラス

舞台「ゴミが見える!」大人出演者募集

子どもたちと一緒に創る、へんてこなストーリーを上演。妖怪役を募集

主催

舞台「ゴミが見える!」子供と大人歌劇団

 

募集締切

2019/5/30

 

募集内容

【子供たちが創る舞台の出演をお願いいたします】
●公演日●2019年8月4日(日)13時30分~14時30分、16時~17時の2回公演
●場所●サンパール荒川・小ホール
●原案●トリッピーキッズたち
●脚本・演出●大門まき(トリッピー表現力教室代表/演劇集団円)
●作曲●河野亜希子
●振付●小早川千紘

 

●チケット料金●
3歳以下:無料 こども:1000円 大人:3500円~

 

●稽古日時●
・6月9日(日)11時30分~13時30分:代官山
・6月16日(日)13時~17時:目黒区の施設
・6月23日(日)11時30分~13時30分:代官山
・6月30日(日)13時~17時:目黒区
・7月7日(日)13時~17時:広尾
・7月14日(日)13時~17時:目黒区
・7月15日(月・祝)13時~17時:広尾
・7月21日(日)13時~17時:広尾
・7月28日(日)13時~17時:目黒区の施設
・8月3日(土)13時~17時:広尾
の予定です。
必ず参加でなくてOKです。役柄とシーンによって、稽古の日を調整させていただきます。
基本はこどもたちがメインになりますので、
後半に稽古に来ていただくことになると思います。

 

●出演者●
・トリッピー表現力教室の生徒たち(4歳~22歳の10名)
・廣田行生
・杉田のぞみ・片岡寛樹・小早川千紘・豊島理恵・浅川仁志

 

●この企画にについて●
トリッピー表現力教室の生徒たち(11歳~17歳)が中心になって企画している舞台になります。子どもたちの「自分たちの力で、公演を一から作ってみたい!」という言葉からスタートしました。
ですので、ストーリー案や、宣伝動画、チラシデザイン案、協賛金集め、出演交渉、チケット作りなど、子供たちが行っております。
もちろん、大人の協力も得て、進めている企画ではありますが、なるべく、自分たちのやれることは、自分たちで行っています。
こうした経験が、大人になったときに必要な能力だと感じています。
自立を目標としています。とにかく、子供たち主体のものなので、内容もハチャメチャです。
お稽古も子供たちが中心のため、通常のお芝居の稽古とは異なります。
それが、楽しめる人、この企画に共感いただける方のみ、ご応募ください。
舞台作品としての完成度よりも、子供たちの成長の一環としての公演になります。
でも、もちろん、その中でも、最大限、良い作品にする心づもりです!

 

オーディション参加費

無料です

 

合格後にかかる費用

・チケットノルマはありません。
・稽古中にかかる費用は一切ございません。交通費はご負担ください。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

・チケットバック欲しい方は交渉してください。
・出演費が、わずかですが、出るかもしれません。

 

応募資格

・年齢、性別、国籍、プロアマ、問いません。
・とにかく、通常の舞台ではありませんので、そういうことも楽しめる方
・子供が好きな方のみ、ご応募お願いいたします。
・こんな様子でも、一緒にやってみたい!という方。
●舞台「ゴミが見える!」のブログ●
http://gomigamieru.com/%E5%AE%9F%E8%A1%8C%E5%93%A1%E4%BC%9A%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/

 

応募方法

●書類審査のみです●
5月30日(木)までに
・プロフィール
・チラシに掲載できる写真データ
を、メールでお送りください。

 

【送り先】
info@trippi.biz

 

【ご連絡】
5月31日(金)には、合否を、メールにて、ご連絡させていただきます。

 

【プロフィールがない場合は、以下の情報をメールにご記載ください】
〈必要事項〉
① お名前(ふりがな)(あればご所属)
② 性別
③ 生年月日
④ 電話番号
⑤ Eメールアドレス(連絡先)
⑥ 経験があれば簡単な芸歴・レッスン歴
⑦ 趣味・特技
⑧ その他特記事項

 

お問い合わせ

info@trippi.biz
担当者:大門まき

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします