オーディションプラス

不条理ミュージカル「KAPPA~河童~」俳優・ダンサー募集

ビエンナーレが魅せる“ミュージカル像の崩壊”

主催

ミュージカルを考えるチーム ビエンナーレ

 

募集締切

2019/6/12

 

募集内容

新作オリジナルミュージカル
『KAPPA~河童~』

 

オーディション概要!

 

-----

 

日本のミュージカル界に革命を起こし続けるビエンナーレが
不条理演劇とミュージカルの融合を目指した新作ミュージカル『KAPPA~河童~』

 

これは、ドラマの登場人物達がただ歌うだけ、そんな従来のミュージカルを超えたパフォーマンス作品です。
俳優たちの作りあげる世界から飛び出て躍動するダンサーたち、山下音楽による美しく鮮烈なシーンの応酬。
「リアルと異次元の極致」へとお客様をお連れします。

 

出演者・ダンサーを募集中!

 

 

■あらすじ■
人間が作り出した不確かな産物だと結論付けながらも、それでも一縷の望みを捨てずに「河童」を探し続ける一人の男。一室に集められた数人の男女は、身元の聴取としてそれぞれの過去を吐露させられる。いずれも人間生活の一部を切り取ったものにすぎず、河童の影はない。疑われて抵抗する者、存在を否定する者、ついには他の人間を怪しむ者まで現れるが、そのうち互いに「河童」が誰なのか、何なのか気になり始める。その男女はやがて、自分たち自身が河童なのだと結論付け、秘境の奥、川底へと身投げする。
不条理な展開とダイナミックかつ美しいナンバーシーンで織りなす、異色のミュージカル。

 

<応募締め切り>
6月12日(水)15:00

 

<選考>
第1次審査=書類選考 (合格者のみ6/14(金)までに連絡)
第2次審査=面接・実技
☆6/27(木)、7/2(火) 開催(どちらか1日参加) ※審査料無料

 

<合格後詳細>
本番: 2019年11/22(金)~12/2(月) 全15回公演予定
劇場: シアター風姿花伝
稽古: 2019年9月上旬より開始
10月中旬までは週1・2回、それ以降本格的に開始 

 

 

□ビエンナーレとは□
劇作・演出家の北村太一と作曲家山下永眞によるミュージカル研究団体。
2017年1月、女相撲を題材としたミュージカル「土俵で相撲をとることは大変キケンです」 を発表。
2018年5月、史劇ミュージカル『ジャンヌ, またの名を奇跡』を発表。
2019年5月、史劇ミュージカル『ジャンヌ, またの名を奇跡』ロングラン再演を予定。

 

公式Twitter** https://twitter.com/BiennaleMusical/

 

オーディション参加費

無料

 

合格後にかかる費用

チケットノルマ20~30枚

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

出演料(10,000~50,000円)+チケットバック有り/実績、貢献度により変動可。

 

応募資格

<応募資格>
年齢、性別不問
①ダンサー (身体能力重視)
②シンガー (芝居ができることが望ましいが、秀でた歌唱力がある場合その限りではない)
※稽古序盤で①②よりメインキャストを選出。ダブルキャストの可能性あり

 

応募方法

専用フォームよりご応募ください。

 

PC
https://www.secure-cloud.jp/sf/1558398055kfPkZTLN
モバイル
https://www.secure-cloud.jp/sf/sp/1558398055kfPkZTLN

 

お問い合わせ

biennale@matsu-p.com [採用担当:三田]

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします