オーディションプラス

東京幻堂 2019年今昔舞踊劇公演 出演者募集

日本舞踊など、日本の古典芸能に興味をお持ちの方、お待ちしております

主催

東京幻堂

 

募集締切

2019/6/20

 

募集内容

東京幻堂では、2019年公演 「今昔舞踊劇 遊びの杜12」、及び、「今昔舞踊劇 怪15」に、ご出演頂ける方を募集いたしております。

 

東京幻堂とは・・・
演出家、作家として、イベントや舞台で活躍する佐藤伸之が、日本舞踊家 花柳武政として率いる舞踊劇団です。

 

「今昔物語集」や「宇治拾遺物語」「御伽草子」といった説話集から、
「古事記」などの歴史書、日本全国に残る怪談、奇譚などを題材に、
伝統芸能と、古今東西、多様な音楽ジャンルとコラボレート。
さらに、新旧多様な演出方法を取り入れ、スペクタクルで、娯楽要素たっぷりの舞踊劇を、長短7作品からなるオムニバス形式でご披露いたします。

 

「本格的な時代劇をやってみたい」
「日本舞踊や歌舞伎などの伝統芸能に興味がある」
という方、ぜひお気軽にご連絡ください。情熱と好奇心があれば、初心者も大歓迎!
現代人には想像もできないほど、アバンギャルドな感性を持って生活を楽しんでいた、かつての日本人の息吹を感じながら、私達と一緒に、様々な作品創りをしませんか?

 

ご連絡、お待ちしております!

 

【公演概要】 東京幻堂 2019 秋季公演(東京、山梨ツアー)
 東京>『今昔舞踊劇「遊びの杜」12』 
 令和7元年10月18日(金)~20日(日)
 すみだパークスタジオ倉

 

 山梨>『今昔舞踊劇 怪 15』 
 令和元年10月25日(金)~27日(日)
 山梨県 甲斐善光寺 金堂(国指定 重要文化財)

 

【応募内容】 男性5名、女性5名

 

【選考方法】 一次審査(書類審査)、二次審査(面接・簡単な実技)

 

【条 件】 ノルマあり・ギャラあり(チケットバック等)

 

【稽古日程】 7月から 火、木の夜間で、週1~2回/9月から 土の夜間、日の午後を追加/本番一週間前より全日

 

【特 典】 劇団基礎稽古(日舞(金)・殺陣(水))への参加が無料。(6月〜10月末、各週1回)

 

オーディション参加費

無料

 

合格後にかかる費用

チケットノルマあり。未達成分は負担いただきます。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

チケットノルマ以上のチケットを売上げた場合には、チケット代の一部をバックいたします。
東京公演・山梨公演、併せてご出演の場合、山梨公演は1枚目からバックあり。

 

応募資格

経験者優遇(流儀不問、但し師匠の許可を得ること)
未成年者は保護者の許可を得ること

 

応募方法

【応募方法】 「出演者募集を見た!!」とご記入の上、プロフィール、宣材写真2枚(バストアップ、全身)を添えて、下記までご連絡ください。

 

住所:〒156-0043東京都世田谷区松原6-3-14佐藤ハイツ302 佐藤伸之宛
MAIL:satoh@terra.dti.ne.jp(担当 佐藤)
劇団サイト: http://www.tokyo-maboroshi.com/(メールフォーム)

 

お問い合わせ

住所:〒156-0043東京都世田谷区松原6-3-14佐藤ハイツ302 佐藤伸之宛
MAIL:satoh@terra.dti.ne.jp(担当 佐藤)
劇団サイト: http://www.tokyo-maboroshi.com/(メールフォーム)

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします