オーディションプラス

[名古屋]舞台「尾張名古屋は母でもつ」出演者募集

主要キャスト、およびアンサンブルを募集

主催

劇工房MAKO企画

 

募集締切

2019/7/13

 

募集内容

劇工房MAKO企画は、もっと身近にお芝居を!をコンセプトに、劇団という形に捕らわれず、企画にあわせて演技者・スタッフを人選し、より良いものをお客様に 提供していこう、という思いで活動しています。今回、20周年記念作品として舞台「尾張名古屋は母でもつ」を企画しました。

 

尾張藩祖・徳川義直公の生母「お亀の方」の数奇な一生を菩提寺相応寺本堂(名古屋市千種区)で開催する舞台公演です。お亀の方と徳川家康の間に出来た息子「徳川義直」、連れ子の「竹腰正信」「石川光忠」の三兄弟とアンサンブルを演じてくれる男女を募集します。

 

お亀の方と息子たちの絆、三兄弟の絆、お亀の方に関わる人々との縁が、名古屋を磐石な町にしていく。家康の築いた平和な世を守るために、命を懸けたお亀の方の一生を表現する舞台を一緒に作り上げてください。

 

【審査】2019年7月19日(金)名古屋市内 新東通信ビル ※日程変更応相談
【本番】2019年11月22日(金)~11月24日(日)
【稽古】顔合わせ8月予定 
稽古は2019年9月より。週2回~4回程度(役により変わります)
本番前は連日になる場合有り。
あらかじめ出演者の予定を提出いただき、稽古スケジュールを組んでいきます。
稽古場は本番会場「相応寺」とMAKO企画アトリエ「詩苑」にて行います。

 

<STAFF>
作・演出 眞己 薫
劇工房MAKO企画代表。
OSK日本歌劇団出身。退団後は数多くの舞台に出演のほか、他劇団の脚本・演出やバレエ団の創作・演出なども手掛けている。大手俳優養成所で演技講師を務める。

 

空間演出 小川珊鶴
花道家。幼少より、茶道、華道、日本舞踊をはじめとした幅広い日本古典芸能に親しむ。
2009年、名古屋市民芸術祭では特別賞として伝統芸術部門・企画賞を受賞。
家庭画報や和楽といったメディアでも多く取り上げられている。

 

作曲 石山イチロ
作曲家・サウンドクリエーター。
TV・メディア向けの楽曲や舞台のサウンドトラックの制作、海外ダンスコンテスト楽曲やよさこい楽曲制作など、国内外で活躍中。

 

振付 志乃舞優
バレエ団からOSK日本歌劇学校へ。
洋舞・日舞・声楽・演劇と幅広く学び、首席で卒業。OSK日本歌劇団へ入団。
退団後は名古屋を中心にダンサー・振付師・講師として活躍中。

 

<協力> 浄土宗宝亀山相応寺、NPO法人本丸ネットワーク

 

オーディション参加費

無料

 

合格後にかかる費用

稽古場までの交通費。
衣装下に着るアンダーなどは用意していただく場合があります。
チケットノルマなし

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

チケットバック一枚目よりあり

 

応募資格

20歳以上の男女
経験不問。
事務所所属者は承諾を得る事。

 

応募方法

【締切】2019年7月13日(土) (郵送必着)
★郵送の場合
・氏名(ふりがな)
・生年月日
・身長
・簡単な経歴や出演歴 
・応募者の電話番号と住所
・写真(バストアップ・全身)同封して郵送
宛先 :〒470-1151 豊明市前後町大代1605-83劇工房MAKO企画
「尾張名古屋は母でもつ出演者募集」ADプラス係

 

★WEBの場合
・氏名(ふりがな)
・生年月日
・身長
・簡単な経歴や出演歴 
・応募者の電話番号とメールアドレス
・写真(バストアップ・全身)添付
makokikaku@gmail.com
件名に「「尾張名古屋は母でもつ出演者募集」と記載

 

応募書類・メールを確認後、こちらからオーディション会場、日時等の詳細をお送りします。

 

お問い合わせ

劇工房MAKO企画HP http://www.md.ccnw.ne.jp/makokikaku/
お問合せフォームより
MAKO企画 makokikaku@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします