オーディションプラス

ヤオヨロズボイスラボ 声優特待生オーディション

オーディション ヤオヨロズボイスラボ 声優特待生オーディション 音響監督・長崎行男氏が選ぶ! 主催:株式会社エスターセブン ヤオヨロズボイスラボ、カテゴリ:声優

 

音響監督・長崎行男氏が選ぶ!

主催

株式会社エスターセブン ヤオヨロズボイスラボ

 

募集締切

2019/7/15

 

募集内容

音響監督・長崎行男氏が所長を務める声優・俳優養成機関ヤオヨロズ ボイスラボ が、全国から新しい才能を求めて、本気で声優になりたい方を対象とした特待生オーディションを開催します。
審査委員長は、当養成機関の所長であり大ヒットアニメ「ラブライブ!」「KING OF PRISM」等の作品で活躍する音響監督・長崎行男氏が担当。その他、アニメーションプロデューサー・福原慶匡が審査を担当し、声優としての可能性を直接審査します。

 

上位入賞者はその評価に応じて特待生となり、最高賞は学費全額免除で、長崎氏ら現役プロフェッショナルの育成レッスンを無料で受けることができます。
また、副賞としてエスターセブン音響制作作品へのアフレコ参加特典があります。

 

■ボイスラボ 所長 長崎行男氏よりメッセージ
「声優とは、役者としての基礎がキッチリ出来た上で、声だけの演技でも感情表現が上手であるという付加価値を備えた人だと思います。そして、自分の身体を楽器に見立てて、良い音を奏でられるように日々、研鑽出来る人でもあります。プロになるのは簡単です。でも、プロであり続けることは非常に難しい。息長く活躍し続けるプロとして、当ラボにて全力で育成するのに相応しい方を今回のオーディションで発掘したいと考えています。

 

■【ヤオヨロズ ボイスラボ とは?】
「ケムリクサ」「けものフレンズ」「ラブ米」「てさぐれ!部活ものシリーズ」等、様々なアニメ作品を世に送り出したアニメーション制作スタジオ『ヤオヨロズ』直結の声優・俳優養成機関。アニメ制作現場と直結しているので幅広い出演チャンスがあり、早期デビューが可能。
出身者の中に在籍中から声優デビューを果たしているものも多数。
声優教育未経験の方でも基礎から無理なく学べる「ベーシック クラス」と、専門教育経験者向けのハイレベル教育「アドバンスト クラス」が併設されており、養成期間修了後は適性や個性に応じて、三つの提携プロダクションへの所属が見込める。
<提携プロダクション>
株式会社 ジャスト プロ(代表取締役:寺井禎浩)
HP:http://www.just-pro.jp/
株式会社 クロコダイル(代表取締役:高木隆行)
https://www.crocodile-ltd.com/
株式会社BloomZ(代表取締役:荒浪和沙)
https://www.bloomz.com.mx/

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

最高賞は全額無料育成。
その他、成績に応じて一部レッスン料がかかる場合があります。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

■受賞特典
ヤオヨロズ ボイスラボ 「ベーシック クラス」受講料無料+エスターセブン音響制作作品への出演 等、成績に応じて特待生としての各種特典を用意。

 

応募資格

■応募資格
・2019年9月から都内でのレッスンへ参加可能な心身ともに健康である男女
・声優・俳優事務所や付属の養成機関に属していない
・他プロダクション・レコード会社等と契約をしていない
 以上すべての条件を満たす方

 

応募方法

■応募方法
『ヤオヨロズ ボイスラボ 声優☆特待生オーディション!令和の夏』特設エントリーフォームからのWEB応募が可能です。
<特設エントリーフォーム> https://forms.gle/NmL9tF2hMM55rYEq5

 

■審査概要
応募(WEB])受付期間:6月17日(月)~7月15日(月)
 ↓
一次審査(書類選考)7月16日(火)までに、通過者のみに順次結果を通知
 ↓
二次審査(実技・面談)7月1日(月)~21日(日)の期間に、東京にて開催予定(詳細な日程と会場は一次審査通過の際にご連絡)
※結果と最終審査の日程は、審査を通過した方のみにご連絡いたします。
 ↓
最終審査(実技) 7月30日(月)~8月4日(日)の何れか1日、東京にて開催予定
※日程は変更になる可能性がございます。

 

お問い合わせ

<本件に対するお問い合わせ先>
エスターセブン ヤオヨロズボイスラボ事務局
info@s-tar7.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします