オーディションプラス

本格時代劇舞台「光と海と光秀と五右衛門(仮)」出演者募集

脚本家田中貴大と演出家・俳優の鼓太郎がタッグを組んだ本格時代劇

主催

Yプロダクション 

 

募集締切

2019/8/14

 

募集内容

映画「1リットルの涙」の脚本家田中貴大と演出家、俳優の鼓太郎がタッグを組み本格時代劇を上演!

 

出演者を大募集いたします!奮ってのご参加をお待ちしております!!

 

本格時代劇『光と海と 光秀と五右衛門(仮)』

 

脚本:田中貴大
演出:鼓太郎
プロデューサー:山中勝博
公演期間:10月2日から10月6日まで全8ステージ予定
劇場:渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール

 

この度上演される「光と海と 光秀と五右衛門(仮)」は明智光秀の一生を、石川五右衛門を始め、名だたる戦国武将や姫君で織りなす、壮大な歴史ドラマであり、本格的な所作やダイナミックな殺陣シーンが盛り込まれた本格的な時代劇となっています。

 

 

~演出家・脚本家紹介~

 

 

演出  鼓太郎

 

昭和45年10月6日生まれ 東京都出身
15歳で和太鼓の最年少チャンピオンに輝く。太田プロダクションより
「幕末塾」鼓太郎としてデビュー。自ら俳優業30周年を経て、近年では
テレビドラマ「東京タラレバ娘」「偽装不倫」等に出演する傍ら、
舞台演出を20作品以上手掛け、今回が23作目となる。

 

 

脚本  田中貴大

 

昭和47年3月3日生まれ 福岡県出身 日本シナリオ作家協会会員
早稲田大学在学中に自主製作映画に参加。卒業後、劇団文芸部、舞台大道具を経て
脚本家石森史郎に師事。助監督、編集助手などをやりながら脚本を学び、
映画「1リットルの涙」で脚本家デビュー。現在に至る。

 

 

~その他~

 

・お問い合わせ:theaterviking@gmail.com
・ダブルキャストの場合もあり
・稽古期間中のNG応相談。ただし本番2週間前の
(※9月14日からの稽古は、原則NGは承りかねます。)

 

 

■実技選考

 

書類選考通過者のみ詳細をご連絡させて頂きます。
 実施日:2019年8月17日 土曜日
 内容:芝居(セリフ読み合わせ)・面接

 

~審査通過のご連絡~
オーディション後 日以内に合格者のみ
ご連絡させて頂きます。

 

多くの役者との出会いを期待致します。
よろしくお願い致します。

 

「光と海と 光秀と五右衛門(仮)」オーディション係

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

詳細はお問い合わせください

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

・役及び条件によりギャランティ有り。
チケットノルマなし、チケットバック報酬有り。
・今後の他の舞台、映像キャスティングへの
出演起用も有り。

 

応募資格

■応募資格

 

・ 18歳から50歳の男女。
・ 8月中旬からの稽古に参加でき、本番2週間前の期間NGなしで
稽古に参加可能な方。
・未成年者は保護者の承諾を得ること。
・プロダクション等所属の方は事前に許可を得ること。

 

応募方法

■応募
・書類選考
下記よりエントリーシートをダウンロードしご記入の上、下記アドレスまでお送りください。
※プロダクション各位
プロダクション様は通常のプロフィールをお送り頂いて結構です。A4サイズ2枚までとさせていただきます。

 

【送信先】
theaterviking@gmail.com

 

 

エントリーシートダウンロード先
(PDF)
http://xfs.jp/NrTJrZ

 

お問い合わせ

・お問い合わせ:theaterviking@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします