「殺されてから、息をして」キャスト・ダンサーオーディション

「殺されてから、息をして」キャスト・ダンサーオーディション

takaYAMAmoto企画vol.2 主催:takaYAMAmoto企画、カテゴリ:舞台

主催

takaYAMAmoto企画takaYAMAmoto企画のtwitter

 

募集締切

2020/3/22

 

募集内容

takaYAMAmoto企画vol.2「殺されてから、息をして (仮)」オールキャストオーディション

 

【あらすじ】
都内のある小劇場で行われた劇団の解散公演で、出演者の女性が観客の目の前で自殺するという事件が起きる。
その事情聴取のため事件現場に集められたのは、女性の所属していた劇団「蛹座」の男女5人。
しかしやってきた風変わりな刑事、佐伯は、これは自殺ではないと述べ、凶器として使われたロープに5人全員の指紋が付着していたと言い放つ。
「この劇団はなにかがおかしい」と。
佐伯により事件現場である劇場に閉じ込められたメンバーたち。
彼らは身の潔白を主張するようにそれぞれ語り始めるが……
しかしそれらはやがて、ある一つの別の事件と、蛹座の秘密へと繋がっていく。
そして全てが白日の下へ晒された時、今を生きる人間たちの叫びがぶつかり合う。

 

【募集する役柄】
全キャスト(ダブルキャストを予定)
・メインキャスト 男性3役、女性4役程度(一部女性キャストのみダンスあり、全キャスト歌唱なし)
・ダンサー 男性2名、女性4名(台詞、歌唱なし)
※メインキャスト・ダンサーの併願可。

 

募集するメインキャスト配役と役柄のイメージやその他詳細は、ホームページよりご確認ください。
https://musicallovevariati.wixsite.com/home/audition

 

オーディション参加費

無料。
※ただしオーディション会場までの交通費はご負担ください。

 

合格後にかかる費用

実力に応じて10〜25枚程度のチケットノルマをお願い致します。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

出演料あり(ノルマ販売額の20〜25%程度を予定)
※規定枚数以上の販売で追加のチケットバックもあり。

 

応募資格

・16歳以上35歳以下の方。
・下記の稽古期間、公演日程に参加できる方。
・芝居またはダンスの経験を有する方。(ダンサーはジャズ、コンテンポラリー、シアターのうちいずれかの経験者)

 

【稽古期間】
2020年7月2週目~
※稽古場は東京都内のスタジオ等を予定
※週3〜5日程度を予定※ダンサーは8月~、週1〜3日程度を予定
※8/26~を集中稽古期間とし、基本 NG の提出ができません。

 

【公演期間】
2020年9月11〜14日 (7公演予定、プレ公演除く)
※9/9より小屋(アトリエ第Q藝術1Fホール)入り予定

 

応募方法

【1次審査】
WEB メールでの申し込みによる、書類審査
・規定の応募用紙(または同内容をメール本文に添付でも可)に必要事項を記入の上、メールにて提出。
 応募用紙はHP(https://musicallovevariati.wixsite.com/home/audition)よりダウンロードしてください。
・さらに、バストアップ写真、全身写真の計 2 枚の提出をお願い致します。

 

【2次審査】
実技審査、質疑応答
・審査の詳細な内容と課題資料は、1次書類審査通過者にのみ、メールにてお伝え致します。
・2 次審査日程は 2020年4月23、24、29日のうちいずれか 1 日1〜2時間程度の予定。

 

【提出期限】
下記メールアドレスに、必要事項を記入し、写真を添え、件名を「殺されてから息をして 応募」とし、
2020年3月22日(日)までに送信してください。
書類審査の合否については、随時審査しお知らせ致しますが、2020年3月31日(火)までにお知らせの無い場合、メールにてお問い合わせください。

 

お問い合わせ

musical.love.variation@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします