二劇団合同公演「二進法の彼女」出演者募集

バター猫のパラドックスとさるしばいが同じ戯曲で公演合戦します 主催:劇団バター猫のパラドックス、カテゴリ:舞台

主催

劇団バター猫のパラドックス劇団バター猫のパラドックスのtwitter

 

募集締切

2020/8/8

 

募集内容

〈演目〉
「二進法の彼女」(バター猫のパラドックス作品)
2016年に初演し、小劇場では珍しい、プロジェクションマッピングを多く駆使した演出にて好評を得る。二進法シリーズでは、ストレートなラブストーリーと映像演出に拘り、その後も「二進法の砂(2017)」、さらに2019年にリブート作品「二進法の彼女」とともに男女反転させた「二進法の彼氏」の2作同時上演にて池袋演劇祭受賞を成し遂げる。

 

〈あらすじ〉
――時は、そう遠くない未来。
静畠勇は、優秀なAIプログラマーで、側から見れば順風満帆な人生。
しかし、心は癒されない孤独な男だった。
ひょんな事から勇は、VRゲーム上で1人の女性を作り上げるのだが――。
 作り上げた“ルカ”という女性の存在をきっかけに、目まぐるしく変わる勇の人生。
しかし、本当の愛に気づいてしまった、ルカはやがて超えてはいけない一線を超えてしまう。
人の愛に利用されてきたAIと、人の愛が信じられなかった、ヒト。
彼らの交流が、やがて“ヒト”と“AI”の関係を超える、奇跡と宿命を作り上げる――。

 

〈スタッフ〉
作   石戸浩太朗(バター猫のパラドックス作・演出)
演出 西貴人(バター猫のパラドックス主宰・作・演出)

 

現代の日本人社会の閉鎖的精神と、心の矛盾の問題提起に着眼点を置き、ヒューマニズムとシニカルを探求する、西。
闇を抱える社会だからこそ、楽しんでもらうためのエンタテインメントを追求する、石戸。まるで真逆の2人による作家性を生かし、黒と白の世界を交互に提供するスタイルで上演しております。

 

二進法シリーズでは石戸浩太朗が演出含め務めてまいりましたが、今回は西貴人による演出で、これまでの二進法シリーズにおいて重要視してきた映像演出から敢えて離れ、独特な手法で仮想現実世界のエンタテインメントを作り上げます。
〈公演概要〉
2020年11月24日(火)小屋入り
2020年11月25日(水)、26日(木)場当たり、ゲネプロ
2020年11月27日(金)〜12月7日(月)本番期間 ※各チーム9ステージ+イベント予定
〈劇場〉
アトリエファンファーレ高円寺
東京都杉並区高円寺南4-44-6 ユンズビルB1F(JR高円寺駅南口から徒歩1分)

 

オーディションのスケジュール

〈オーディション〉
2020年8月9日〜15日(内1日)
13時〜17時の間で行います。(場所は新宿区を予定)

 

〈新型コロナウィルス対策〉
当劇団では新型コロナウィルス対策として、劇団側、参加者の皆様にマスクの着用をしていただきます。(マスクお持ちでない方には入口にてマスクをお配りいたします)
また、オーディション会場につきましても、入り口に消毒液を設置し、出来る限り通気を行い、間隔を開けてのオーディションを行うよう配慮致します。

 

オーディション参加費

無料

 

合格後にかかる費用

無料

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

〈報酬について〉
・チケットノルマは無し。原則チケットバック制。
※経験値によって、バック条件については応相談
※集客協力のできる方優遇

 

応募資格

〈募集条件〉※バター猫のパラドックス公演チームの募集となります※
・45歳くらいまでの男女
・東京都内での稽古に参加可能な地域にお住いの方
・演技経験のある方優遇

 

応募方法

〈応募方法〉
1 お名前
2 生年月日
3 芸歴
4 身長
5 自己PR
6 直近(3ヶ月以内)全身、バストアップの写真1枚ずつ(携帯写真でOK。ただし無加工の物)
7 希望オーディション日時

 

を記載の上、タイトルに「二進法の彼女キャスト募集」とつけて、下記メールアドレスに送ってください。
メールアドレス
batanekono.p@gmail.com

 

皆様からのご応募心よりお待ちしております!

 

お問い合わせ

batanekono.p@gmail.com

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします