新進エンターティメント集団Cooch 10月公演出演者募集

いまだかつてみたことのない、1人芝居が紡いでゆく壮大な4部作の物語 主催:Cooch、カテゴリ:舞台

主催

Cooch

 

募集締切

2020/9/25

 

募集内容

インターネットで使われるアドレスの「www」は「World wide web」の略です。
近年「www」はさらに「笑う」という意味でも使用されることから、3部作がミックスされると全く違う見え方をする面白い物語になるというメッセージが込められたタイトルです。 作品は1話完結型の4部作となっております。各話9名9名が一人芝居をして一つの長編作品を紡いでいきます。 そのため、舞台上で他出演者とお芝居をすることはありません。

 

■公演詳細
<題名>「WWW(ダブダブダブ)」
<劇場>アトリエファンファーレ東池袋
<日時>2020年10月21日~10月25日

 

■あらすじ
第1部 「World -この世界のキミの物語-」
2021年の東京。遅れてやってきたオリンピックの開会式。その日は人類にとって「あまりにも幸せな1日」と言われた。そのあまりにも幸せな1日に起きたとある事件。その事件の被害者となった女性の遺体の手には、聖火のトーチが 握られていた。この物語は、その少女の事件を追う刑事の独白から始まる。あまりにも幸せな1日に、一体少女の身になにがあったのか。その謎は、9人の人間たちの独白と記憶によってやがて思いもしない結末へ観客をいざなう。史上最も幸せなサスペンス。
第2部 「Wide -その両端のボクの物語-」
「トーチ事件」があった日、ボクはと言えば全くその事件にもそして「あまりにも幸せな1日」にも特に干渉のない世界で変わらない毎日を過ごしていたはずだった。誰よりも無関心だったはずのボクはあの「トーチ事件」によって誰よりも幸せを手にすることになる。ボクの周りの9人の人間たちの人生がうねり、この世界の不思議な繋がりを観客へ見せつける。史上最もつながらないサスペンス。
第3部 「Web -はずれた先のカレラの物語-」
「あまりにも幸せな1日」と呼ばれたオリンピック開会式の日のウェブ世界は、いつもと様子が違った。それは現実に起きた「トーチ事件」結末を変容させてゆく。何が正しいのか知るのは、この世界でたった9人だけだった。史上最も的外れなサスペンス。
第4部 「WWW -とても可笑しなセカイの物語-」
1部、2部、3部のシーンが合わさるとこれらの物語が語っていたことが、全く違う姿を見せ始める。史上最も可笑しなサスペンス。

 

■募集役
・主要役、ゲスト役(1話のみ出演)

 

オーディションのスケジュール

■オーディション日
2020,9/26(土)
個別20分のリモートオーディションを予定。

 

合格後のスケジュール

10月上旬より稽古開始。
10月21日~25日公演本番。

 

<タイムテーブル>
10/21(水) 配信公演1部「World-この世界のキミの物語-」
10/22(木) 配信公演2部「Wide-その両端のボクの物語-」
10/23(金) 配信公演3部「Web-はずれた先のカレラの物語-」
10/25(日) 限定30名 劇場特別公演「WWW-とても可笑しなセカイの物語-」
※役柄によって出演する演目数が異なります。

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

稽古場や本番会場までの交通費、宿泊代などはご負担ください。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

■出演ギャランティ
全出演者固定ギャランティ+インセンティブボーナス。実績等により変動、ご相談。
チケットノルマなし
公演会場までの交通費はギャランティ内に含む、別途交通費の支払いなし

 

応募資格

・18歳~28歳の男女。
・プロ・アマ不問(所属者は所属先の同意を得ること)
・舞台・お芝居への熱い想いのある人
・リモートでの稽古が可能な人
・地方在住者も可能(ただし、公演会場までの交通費は実費となります)

 

応募方法

お名前、年齢、性別、電話番号、芝居経歴、全身/バストアップ写真を添付し、
cooch.audition@gmail.comまでお送りください。
書類選考通過の方のみオーディション詳細をお伝えいたします。

 

お問い合わせ

cooch.audition@gmail.com

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします