日本大学藝術学部 卒業制作 キャスト募集

主催:日本大学藝術学部放送学科、カテゴリ:映画

オーディション 日本大学藝術学部 卒業制作 キャスト募集 主催:日本大学藝術学部放送学科、カテゴリ:映画

主催

日本大学藝術学部放送学科

 

募集締切

2020/10/8

 

募集内容

日本大学藝術学部放送学科4年の福田柚子と申します。
今回、放送学科制作ゼミの卒業制作として1時間前後のドラマを制作します。

 

【概要】
[タイトル]:スパイスがなきゃはじまらない
[作品時間]:60分
[撮影場所]:都内、もしくは埼玉県内を予定しております。

 

【あらすじ】
主人公の松居はカレー屋のバイトで生計を立てる売れない芸人。ライブでは結果が出せず、相方とも年々すれ違いが大きくなっている。そんなある日アパートの隣の部屋にインドからの留学生・アルが越して来る。夢に溢れ輝くアルと親しくなるにつれ、自分の進む道はこれでいいのか、と疑問を抱き始める。ある時相方から裏切られ傷付いた松居は、自殺未遂をするも一命を取り留める。だが松居を助けようとしたアルが意識不明の重体になってしまった。そこで初めて自分にとってどれだけアルが救いになっていたかということに気付く松居。彼の選んだ決断とは…

 

【主な登場人物】
・松居(25)......カレー屋でバイトする売れない芸人。「芸人になる夢を追いかけ続けること」を捨てたら、自分の存在価値は無くなると思っている。優しく努力家だがやや情緒不安定。20~30代前半男性
・アル(22)......日本人の祖母の影響で親日家になった、インド出身の留学生。料理人になる夢に燃えている。明るく朗らかで、言いたいことをハッキリ言うタイプ。18歳~20代のインド系に見える、日本語の話せる男性
・荒木(25)......松居の相方であり、中学からの仲。松居のことをどこか冷めた目で見ている。自信家で冷酷。以前は陽気な性格だった。20~30代前半男性
・紺奈(25)......松居、荒木の中学の同級生。OL。松居に長年片思いをしている。カレー屋の常連客。男勝りで快活。20~30代前半女性

 

【その他登場人物】
・幼少期の松居……小学生くらいの男の子(台詞有)
・松居の母……30~40代の方(台詞有、演出上顔は映らない可能性が高いです)
・アルの友人……2名 大学生に見える方(台詞有)
・ネタ見せの審査員.....2~3人 20代後半~の方(台詞有)
・幼少期のアル……5~12歳程度のインド系に見える男の子
・アルの祖母……50~70代の日本人の方
・カレー屋客 家族連れ......2,3組程度(子供1名台詞有)
・カレー屋客 サラリーマン……3名以上
・警備員
・通行人......数名

 

オーディションのスケジュール

~10/8 動画審査
ご連絡頂いた方に脚本の抜粋や簡単な指示を送付致します。ご自身で動画を撮影して折り返し送信してください。
10/9~10の間に制作チーム審査の元ご連絡させて頂きます。

 

合格後のスケジュール

顔合わせ&本読み
10/12 9:00-11:30@日本大学江古田キャンパス
撮影日(主要キャスト以外の方は1~2日の拘束日数を想定しております。)
10/19,21,23,26,28,30,11/2,4,6
予備日
11/3,5
(2021年3月に日本大学江古田キャンパス内で開催される「日藝の卒博」内にて上映予定)

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

なし

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

交通費、撮影中の飲食費のみになります。あらかじめご了承ください。

 

応募資格

どなたでも気軽にご応募ください

 

応募方法

メールにて募集致します。
送付先:aryz17095@g.nihon-u.ac.jp
件名に「キャスト応募」と記入して頂き、下記の項目を添付・明記の上、応募連絡先までお送りください。

 

①氏名(ふりがな)
②希望する役柄
③年齢
④最寄り駅
⑤身長
⑥演技経験、過去出演作品名(URLなどございましたら、選考の参考にさせて頂きます)
⑦顔写真+全身写真(髪色が写真と異なる場合は、現在の髪色も明記して頂けますと幸いです)
⑧上記の期間で既に撮影に参加できない日程(無ければ記載の必要ございません)

 

お問い合わせ

件名に「スパイスがなきゃはじまらない」と記入のうえ、
aryz17095@g.nihon-u.ac.jp
こちらのメールアドレスまでお願い致します。

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします