ガールズハイパーミュージカル「LOVE ME DOLL」女性出演者募集

サルと人形のSFロードミュージカル 主催:GHM製作委員会(朝倉薫演劇団内)、カテゴリ:舞台

主催

GHM製作委員会(朝倉薫演劇団内)

 

募集締切

2020/10/15

 

募集内容

ガールズハイパーミュージカル 出演者募集のお知らせ
サルと人形のSFロードミュージカル!
『LOVE ME DOLL2020』 作演出 朝倉薫

 

■はじめに…
コロナ禍に世界中が混乱の中にある現在、演劇を上演することの意義を探りながら、万全の対策を講じて活動を続けています。
今回の作品は遠い未来、人間がAIに駆逐されるSFファンタジーです。ぜひ、ご参加ください!

 

■『LOVE ME DOLL』あらすじ
時は遥か未来、人類が地球を捨て火星に移民した時代…AIに駆逐された人類の生き残り、
猿回しのサル次郎と腹話術の人形ドールが出会って火星からの救助を求めて旅をする物語。

 

■登場人物
○サルの次郎16才(気が弱く泣き虫だが純粋な少年)
○人形のドール14才(気が強くてわがままだが憎めない)
○クリス 1人3役(猿回しの親方、腹話術師)AIのボス、人類を憎み根絶することが使命と信じている。
○ゴーガン(何物も楽器にして演奏する天才音楽家。)
○シーレン(ゴーガンの1番弟子、サルのライバル)
○日陰り館のマダム(娼館で人形たちを働かせている)
○人形4体(娼館で働く人形)
○ハンタージャック(賞金稼ぎのサイボーグ、なかなか死ねない)
○ドクタードク(ジャックの盟友、ある時からイエス、ノー、ホワイ、しか言葉を発しない)
○カブト虫ライダー3兄弟(巨大な甲虫を飼育し、乗り回して悪事を働く無法者。)
○図書館の女王(あらゆる知識を備えたAI、サルに対してある感情が芽生える。)
以上、16名×2チーム=32名、

 

■日程他
【期日】 2020年11月17日~23日 全12回公演(予定)
【劇場】  シアターブラッツ
【観劇料】 ※コロナ禍による観客席限定です。
      S席¥7,800(予定)指定席限定12席(特典キャストサイン入りフェイスシールド付き)
      A席¥4,800(予定)自由席限定48席
【制作】 朝倉薫演劇団
【製作】 朝倉薫/GHM製作委員会

 

オーディションのスケジュール

書類選考の締め切りは2020年10月15日です。
書類選考後、随時、面談オーディションいたします。

 

合格後のスケジュール

10月中旬~ 配役決定、フライヤー作成、配役発表、
10月下旬 チケット発売開始
10月17日 顔合わせ
10月24日 稽古開始
11月16日 仕込み、場当たり
11月17日 ゲネプロ 初日
11月23日 千秋楽

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

チケットノルマあり(配役により、ノルマ設定いたします。)
ご相談ください。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

配役により、ギャランティもしくはチケットバックを設定。
面談オーディション時に相談の上、決定いたします。

 

応募資格

13歳以上の健康な女性。
※演技及び歌レッスンあり。

 

応募方法

■応募方法
プロフィール(氏名、年齢、身長体重、芸歴、所属の有無を明記してください)に写真2枚(バストアップ、全身)を添えて下記へメールもしくは郵送にてお送りください。
締め切りは2020年10月15日です。
■応募先 朝倉薫演劇団内 ニューヨークの魔女2020 製作委員会
Mail: info@aked.jp
郵送 〒166-0012 東京都杉並区和田1-25-11 

 

お問い合わせ

■お問い合わせ
GHM製作委員会(朝倉薫演劇団内) info@aked.jp  担当:湯浅

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします