「世界の果てのこどもたち」出演者ワークショップオーディション

初の舞台化。中脇初枝原作・古城十忍脚本演出 主催:劇団朋友、カテゴリ:舞台

主催

劇団朋友

 

募集締切

2020/12/28

 

募集内容

中脇初枝氏作「世界の果てのこどもたち」。1994年、戦時中、高知県からやってきた珠子。ことばも通じない場所での新しい生活になじんでいく中、珠子は朝鮮人の美子、恵まれた横浜の家庭でそだった茉莉と出あう。お互いが何人であるかも知らなかった3人はある日、あることをきっかけに固い友情で結ばれる。だが戦争が終わり、3人は運命に引き離され、それから三者三様、過酷で筆舌しがたい数奇な運命に翻弄され続ける人生を送ることになる。やがて、40年を経た1984年3人はようやく再会を果たすのだが、珠子は既に日本語を忘れ、理解できなくなっていた・・・。戦争という理不尽な状況に国境を越えて振り回された3人の女性の生きざまを通し、それでも壊れることのなかった、そして忘れることのなかった友情と絆の舞台化。「現代に生きる人々の琴線に触れる作品」を創り続けてきた劇団朋友27年目、第53回本公演作品。その作品の出演者を募集します。
劇団朋友は第一次劇団新人会から創立66年を迎えます。朋友と劇団名を新たにしてから27年。時代劇から、現代劇、ミュージカルと様々なジャンルに挑戦してきた劇団です。
朋友になってから53回目の公演となる本作品は、登場人物が壮大なドラマの中で様々な役を演じることで舞台は進んでいきます。

 

オーディションのスケジュール

書類審査後、合格した方のみ、第2次審査=ワークショップオーディションをワークショップ形式で行います。
その後、数日後に合格発表を致します。

 

合格後のスケジュール

公演認定:2021年10月6日(水)~10日(日)
劇場:六本木俳優座劇場

 

稽古期間:
約40日間。2021/8/16稽古開始。週一回程度OFFがあります。
8/16-9/17 月・水・金(18:00-21:00) 火・木・土(13:00-19:00)
9/20(火)-10/3(日) 終日
*稽古予定は変更になる場合があります。

 

オーディション参加費

書類審査に合格し、ワークショップオーディションの受験には¥2000の受験料がかかります

 

合格後にかかる費用

なし

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

チケットバック、交通費支給、稽古手当はありません。ギャラは経験などにより異なりますが、合格後支払額を決定しお支払いいたします。

 

応募資格

女優・男優ともに20代~50台に見える方。

 

応募方法

第二次審査=ワークショップ・オーディション
日程:1月10日(日)または1月11日(月)
時間:12:30~18:30
①参加希望日(10日/11日/どちらでも可)のいずれかを必ず明記する。
②氏名(ふりがな)
③性別
④年齢
⑤身長
⓺所属団体の有無
⑦最近の主な舞台
⑧志望動機
⑨メールアドレス
⑩バストアップの写真1枚添付
以上を記入して、以下にお申込みください。
【お申し込み先】メール:info@gekidanforyou.com

 

お問い合わせ

【お問い合わせ】劇団朋友 TEL:03-6661-1101 (10:00-18:00)
             メール:info@gekianforyu.com

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします