舞台「さくらちゃんがくれた箱」主演女優募集

芸能の道を志すアナタのためのオーディションサイト

舞台「さくらちゃんがくれた箱」主演女優募集

小田桐圭介先生の短編漫画の舞台化・映像化 主催:舞台「さくらちゃんがくれた箱」製作委員会、カテゴリ:舞台

主催

舞台「さくらちゃんがくれた箱」製作委員会

 

募集締切

2020/12/29

 

募集内容

マンガ家「小田桐圭介」先生の短編『さくらちゃんがくれた箱』
Twitterで公開されるや否や、「すごい作品」「涙が出た」などのコメントが多数寄せられました。

 

2017年に一度舞台化され、大反響を呼んだ本作品を、
劇場"高田馬場ラビネスト"さんとの提携公演という形で、2021年1月に再演が決定。

 

今回はその「主演女優」を広く募集いたします。
(Wキャストの可能性がございます)

 

原作となった小田桐圭介先生の「さくらちゃんがくれた箱」はこちらで読めます。
https://withnews.jp/article/f0161010002qq000000000000000W04l10901qq000013950A

 

この作品に登場する「さくらちゃん」役が今回募集する配役です。
また、今回は、クラウドファンディングによる映像化(ネット配信)も計画しております。

 

コロナ禍の演劇シーンに元気を与えたいという企画です。
我こそはという女優さん、奮ってご応募下さい。

 

オーディションのスケジュール

・書類審査締め切り(12月29日朝11:00必着)
・書類審査通過者にのみ連絡。12月29日18:00より2次審査オーディション。
 (12/29に予定の合わない方は早めにご応募の上、その旨記載してください)
 12月31日までに結果をご報告いたします。

 

合格後のスケジュール

1月5日より稽古開始。
都内稽古場で15~20日ほど稽古を行います。

 

本番日 2021年1月29~31日、又は 2月5日~7日

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

なし

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

新人はチケットバック制(金額未定)
一定数の芸歴(元ユニット所属等)がある方、ギャランティご相談下さい。

 

応募資格

16歳~28歳までの高校生に見える女性。

 

応募方法

事務所所属の方はプロフィールシートをお送りください。

 

フリーの方は、下記を web@sakura-box.site までお送り下さい。
〇住所
〇氏名(芸名の方は本名も記載)
〇生年月日、年齢
〇電話番号
〇芸歴
〇簡単な自己紹介
〇全身、バストアップの写真画像データ(無加工のもの)

 

お問い合わせ

web@sakura-box.site

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします