DIVOC-12 ふくだみゆき監督作品 オーディション

12人の映像監督と12本の短編映画を制作するプロジェクト 主催:株式会社and pictures、カテゴリ:映画

オーディション DIVOC-12 ふくだみゆき監督作品 オーディション 12人の映像監督と12本の短編映画を制作するプロジェクト 主催:株式会社and pictures、カテゴリ:映画

主催

株式会社and pictures株式会社and picturesのtwitter

 

募集締切

2021/1/9

 

募集内容

『DIVOC-12』は、株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントによる、新型コロナウイルス感染症の影響を受けているクリエイター、制作スタッフ、俳優が継続的に創作活動に取り組めることを目的とした、12人の映像監督と12本の短編映画を制作するプロジェクトです。
そのうちのふくだみゆき監督作品のオーディションを行います。

 

DIVOC-12
https://www.divoc-12.jp/

 

監督:ふくだみゆき
(プロフィールは募集要項最後に記載)

 

<募集キャスト>
・ハーフの女性(主演)

 

<条件・イメージ>
・10代後半に見える方
・天真爛漫で少しおっちょこちょいな感じのキャラクター
・ある程度踊れる方
・英語が喋れる方
・日本語である程度コミュニケーションが取れる方

 

 

ふくだみゆき監督
1987年生まれ。群馬県出身。幼い頃から絵を描くことが好きで、大学時代にアニメ制作を開始。アニメーション監督作『こんぷれっくす×コンプレックス』(2015)は、様々な映画祭やコンクールで大好評を博して7つのグランプリを含む14冠を受賞。他に短編実写監督作『耳かきランデブー』(2017)などがある。

 

【コメント】
つい不安が募りがちな今、希望あるこの企画に監督として参加出来ることが、とても有り難くとても楽しみです。私個人としては産後初めての実写監督作となるので、4年ぶりの映画の感触をしっかりと味わいたいと思います。

 

オーディションのスケジュール

<スケジュール>
オーディション日程:2021年1月13日or14日

 

募集締め切り:2021年1月9日(土) 18:00
※書類選考通過された方のみ、1月11日(月)18:00までにご連絡いたします。

 

合格後のスケジュール

撮影日:2月中の3日間を予定
 (撮影前にPCR検査を受けて頂きます。費用制作負担)

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

なし

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

ご相談

 

応募資格

ハーフの女性

 

応募方法

お手数おかけしますが、下記フォームよりお申し込みいただいたあと、プロフィールはメールでお送りください。

 

▼応募フォーム
https://forms.gle/uE3R7DNBvDVbcuoV6

 

▼プロフィール送付用アドレス
audition@andpictures.jp
件名「プロフィール送付」にてお送りください。

 

※メールのみではなく、必ずフォームの入力をお願いいたします。

 

お問い合わせ

<お問い合わせ>
audition@andpictures.jp
件名「お問い合わせ」にてお送りください。

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします