ゴシック/ヴィジュアル系演劇「虐待の国のサラ」オーディション

ゴシック衣装を身に纏い、爆音のダークミュージックと共に血と惨劇の舞台を! 主催:劇団TremendousCircus、カテゴリ:舞台

オーディション ゴシック/ヴィジュアル系演劇「虐待の国のサラ」オーディション ゴシック衣装を身に纏い、爆音のダークミュージックと共に血と惨劇の舞台を! 主催:劇団TremendousCircus、カテゴリ:舞台

主催

劇団TremendousCircus劇団TremendousCircusのtwitter

 

募集締切

2021/2/14

 

募集内容

2021年5月公演『虐待の国のサラ』キャストオーディションを行います。

 

■団長よりご挨拶
劇団トレメンドスサーカス団長の知乃です。私たちは5月に新作の公演を行うことにしました。
私達の劇団では、お客様に誠実な事・命懸けの演劇を作る事を理念に掲げ活動しています。そして劇団員は誰をとってもその理念に恥じることのない人間だと思います。
それはどういう事かというと稽古、本番だけでなく、日常から誠実に生き一生懸命人と触れ合いながら、人間性を高め舞台に臨んでいます。日々積み重ねていない事は、舞台に上がっても何も成せません。
俳優育成は基礎学力の向上、挨拶はもちろん最低限の教養等を教えながら、演技と発声メソッドを指導しています。習得すれば恐らくどこのお芝居に出てもある程度しっかりと演技ができるはずです。
劇団で問題が起きた時には全員で腹を割って話し合い、気の済むまで喧嘩をする。劇作における不満や隠し事は一切なしです。そうして劇団という船に乗り、皆同じ方向を向き、どんな時も一生懸命オールを漕ぐ事で、命の限りと胸を張って全員が言える作品、お客様の涙や笑顔に辿り着く事ができます。
そんな私達と、一緒に頑張りたいと思って下さったなら是非ご応募お待ちしています。経歴等も選考対象ですが、同じ熱量で頑張ってもらえるか、人に対して真摯であるかなど人間性を重要視して選考します。ダンス、歌、得意な事があればなんでもアピールしてください。狭き門ではありますが私たちも一生懸命選考します。
皆様とお会いできますことを心より楽しみにしています。

 

■公演概要
・タイトル『虐待の国のサラ』
・脚本・演出/田中円
・公演日時 / 2021年5月14日(金)~16日(日)
・劇場/ザムザ阿佐ヶ谷
・ストーリー/酷い児童虐待を受けて大人となり、妊婦となったサラは、陣痛が起こり、自分も家庭を持つという恐怖から自殺未遂をし、病院で母子ともに危険な状態にあった。恋人とカウンセラーの見守る昏睡状態の中、気がつけば彼女の心は幼い少女となって、暗い深い森に迷い込んでいた__。
舞台詳細→ http://tremendous.jp/sara2021/

 

■劇団TremendousCircusとは
ゴシックを着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的な、人の心の痛みを叫ぶ熱い演劇を創る、東京の劇団です。
劇団詳細→ http://tremendous.jp/

 

オーディションのスケジュール

【選考の流れ】
書類審査・応募後3日以内に合格者にのみ連絡

面接・実技オーディション
※新型コロナウィルス感染症の現況を鑑み、オーディションはLINEやZOOM等を使用し、ビデオ通話やWEB会議で行う場合がございます。ご了承下さい。

 

合格後のスケジュール

【合格後】
・稽古、及び本番に参加する。
・稽古:新宿近辺の公民館やスタジオを予定。
※稽古場や劇場までの交通費は自己負担。
・稽古は平日18:00~、土日13:00~を予定しています。

 

オーディション参加費

選考に関わる審査料無し。交通費のみ自己負担。

 

合格後にかかる費用

・交通費はご負担下さい。
・ギャランティー、ノルマ等は経験、集客力などにより応相談。詳細はお問合せ下さい。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

ギャランティー、ノルマ等は経験、集客力などにより応相談。詳細はお問合せ下さい。

 

応募資格

【資格】
・年齢•性別•国籍•演劇経験不問
・18歳未満は親権者の同意が必要
・事務所所属者の場合は担当者の同意を得ること
・ギャランティー、ノルマ等は経験、集客力などにより応相談。

 

応募方法

◆募集内容・方法をよくお読みの上ご応募下さい。
【募集内容】
劇団員・出演者・ダンサー

 

【方法】
メールにて受付ております。
こちらのメールにお送り下さい→kosoryodan@gmail.com

 

件名に『劇団員募集/出演者募集/ダンサー募集』のいずれかを明記し、以下の必要事項を全て記入して送信して下さい。
<必要事項>
・氏名
・年齢
・性別
・連絡先
・身長 / 体重
・現在の職業
・活動歴(ある場合)
・自己PR / 志望動機
・情報を見たメディア
・全身とバストアップの写真

 

また、当劇団のオーディションや劇団での稽古等ついて過去のゲスト出演者が話している動画があります。こちらも参考にして下さい。→
https://youtu.be/3qc7e_2X038

 

お問い合わせ

【宛先・問い合わせ】
こちらのメールまで
kosoryodan@gmail.com

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします