第4回かつしか文学賞 「立石ロッキー」舞台化 キャスト募集

芸能の道を志すアナタのためのオーディションサイト

第4回かつしか文学賞 「立石ロッキー」舞台化 キャスト募集

主催:葛飾区、葛飾区文化施設指定管理者、カテゴリ:舞台

オーディション 第4回かつしか文学賞 「立石ロッキー」舞台化 キャスト募集 主催:葛飾区、葛飾区文化施設指定管理者、カテゴリ:舞台

主催

葛飾区、葛飾区文化施設指定管理者葛飾区、葛飾区文化施設指定管理者のtwitter

 

募集締切

2021/2/21

 

募集内容

かつしか文学賞は、葛飾区の「文化芸術創造のまちかつしか推進事業」の一環として実施している文化芸術創造事業です。平成24年9月、第1回大賞作品『広い空』。平成27年11月、第2回大賞作品『天晴れ オコちゃん』。平成30年7月、第3回大賞作品『天のこと』を上演しました。
オーディションで選ばれた区民・一般キャストは、半年に及ぶ稽古の成果を発揮し、客席と舞台が一体となり、感動と興奮につつまれました。
「第4回かつしか文学賞」は、令和元年、“葛飾区を舞台に、そこに暮らす人々の心のふれあい”を題材とした小説を募集し、応募総数116作品の中から牧野恒紀さんの『立石ロッキー』が大賞に選ばれました。令和3年度、大賞作品『立石ロッキー』は脚本化され、令和3年9月に舞台発表をします。

 

 

オーディションのスケジュール

■オーディション
日時:令和3年3月14日(日)※時間はエントリー後にご案内します。
会場:かつしかシンフォニーヒルズ別館会議室(東京都葛飾区立石6-33-1)

 

合格後のスケジュール

オーディション後、1週間以内に合否通知を郵送で送ります。
合格者には、顔合わせ日時、直近の稽古日程等をご案内します。

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

合格者で稽古に参加される方には傷害保険料等(約4,000円)の負担をいただきます。また、チケットノルマはありませんが、出演料や交通費もありません。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

なし

 

応募資格

①性別・経験不問(但し、15歳~65歳ぐらいまでの健康な方)
②「第4回かつしか文学賞」の趣旨に賛同いただける方
③公演日、及び原則として舞台稽古を含む全稽古に出席できる方
※稽古は令和3年4月より月1~2回のペースで始まり、公演日2週間前より毎日。詳しい稽古日程は後日ご案内いたします。
④ 原作を読み、作品の概要を理解いただいた方
※原作『立石ロッキー』は、「第4回かつしか文学賞」作品集に掲載されています。
作品集は、葛飾区役所内区政情報コーナー、区内の一部書店、かつしかシンフォニーヒルズ、かめありリリオホールで販売しています(1冊1,000円)※郵送での販売も受け付けています。
また、葛飾区内図書館での閲覧・貸出も行っています。

 

応募方法

葛飾区内施設備え付けのチラシ裏面、またはホームページよりダウンロードした応募用紙に必要事項を記入、顔写真を貼付の上、郵送、持参、メール添付いずれかの方法で下記までご応募ください。
書類審査を通過された方全員にオーディションのご案内をいたします。
※応募書類は返却いたしません。
※ご記入いただいた個人情報は、本事業の目的以外には使用いたしません。
〒124-0012 葛飾区立石6-33-1かつしかシンフォニーヒルズ内「立石ロッキー」キャスト募集係
メール:bunka@k-mil.gr.jp
ホームページ:https://www.k-mil.gr.jp/bunka-souzou/event/prize/4th_cast.html

 

お問い合わせ

かつしか文学賞事務局 電話:03-5670-2232/eメール:bunka@k-mil.gr.jp

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします