「響」車いす男性ダンサー募集

身体に障害がある男性ダンサーを募集します。未経験可 主催:クリエイティブ・アート実行委員会/株式会社ミューズカンパニー、カテゴリ:ダンサー

主催

クリエイティブ・アート実行委員会/株式会社ミューズカンパニー

 

募集締切

2021/3/28

 

募集内容

インテグレイテッド・ダンス・カンパニー 響-Kyo はさまざまな身体性を活かして、これまでにない新しいダンスを創り出しています。メンバーは10人、車椅子利用のダンサーも4名参加しています。これから、さらなる飛躍を目指して、現在、新しい仲間を募集しています。松葉杖、車椅子、義足などを利用する身体障害のある男性で、新しくダンスに取り組みたい方を探しています。
ダンス経験の有無は問いません。 多くのご応募をお待ちしています。まずはお問い合わせください!!

 

■主な活動内容
①カンパニー・クラス
-リハーサルが無い期間、週に1回程度ダンスの基礎練習や、カンパニーメンバー同士でクリエーションをします。
②「響-Kyoと踊ろう」ダンス・ワークショップ
-障害のある方、ない方とのダンス・ワークショップへ参加します。
③インテグレイテッド・ダンス・カンパニー響-Kyo 定期公演&地方公演
-ゲスト振付家によるリハーサルを通し、劇場で公演を行います。

 

■インテグレイテッド・ダンス・カンパニー 響-Kyo
2014年、車椅子を利用するダンサーを交え、多様な身体性を活かして新しい舞踊表現を拓くべく設立。社会とアートをつなぐ活動で注目を集める。これまでに招いた振付家は鈴木ユキオ、Adam Benjamin、岩淵多喜子、Didier Theron、スズキ拓朗、Thomas Noone、平原慎太郎、Athina Vahala、黒須育海など。海外ツアーは2017年9月に英国 PlymouthとBristolの二都市で公演、2018年には韓国KIADAフェスティバルにて招聘公演を行う。海外公演の他に、2018-2019年度文化庁委託事業「戦略的芸術文化創造推進事業」、2019年度、2020年度文化庁委託事業「障害者による文化芸術活動推進事業」受託

 

オーディション参加費

なし

 

合格後にかかる費用

なし

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

所定の報酬をお支払いします

 

応募資格

・男性
・車いす・松葉杖等身体に障害がある方
・都内の稽古に参加できる方。
・海外ツアー等参加可能な方。

 

応募方法

メールあるいは郵送にて、下記情報をお送りください。
①お名前 ②年齢 ③ダンス経験の有無。表現活動の経験のある場合、具体的に記入ください。 ④住所 ⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦全身写真(添付)。
お申込み後、こちらから折り返し連絡致します

 

お問い合わせ

メール:MuseKK@aol.com
郵送:〒107-0052 東京都港区赤坂6-2-5-201 
クリエイティブ・アート実行委員会 ・ 事務局 ミューズ・カンパニー

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします