舞台「DEATH KNOCK」メインキャスト募集

芸能の道を志すアナタのためのオーディションサイト

舞台「DEATH KNOCK」メインキャスト募集

オーディション 舞台「DEATH KNOCK」メインキャスト募集 お芝居未経験でも歓迎 主催:劇団ウィステリウム、カテゴリ:舞台

舞台「DEATH KNOCK」メインキャスト募集
お芝居未経験でも歓迎
主催:劇団ウィステリウム、カテゴリ:舞台

主催

劇団ウィステリウム劇団ウィステリウムのtwitter

 

募集締切

2021/5/31

 

募集内容

劇団ウィステリウムは、ストーリー、芝居、音響、照明などの舞台芸術の魅力を多くの方に届けるために活動している演劇集団です。
2020年は「やってみたい」を形にするプロデュース公演や他団体様とのコラボ公演など新たな役者との出会いを模索。また、舞台のみならずYouTubeでの活動にも力を入れており、劇団員がパーソナリティを務め俳優をゲストにお呼びする「ウィスらじ」、踊ってみたダンスユニットの「ルピナサイズ」等、精力的に活動しています。

 

 

舞台『DEATH KNOCK』

 

 

【作品について】

 

虐待する母親から救ってくれた殺人鬼に憧れるリクトと、勧善懲悪のもとリクトの救済を試みる矢駒みのりの性別を超えた友情。
正義への異なる執着を持つふしぎな関係のふたり。
リクトは少年期、母親から虐待を受けていた。そんなリクトが殺害される母親を前に興奮を覚えたのは、それが自らにとって、あまりに美しい『解放』であったからである。自由を与えてくれたその人物を探しながら、リクト自らも弱者を救うため、自分なりの正義を執行していく。

 

リクトの掲げる正義は法律から逸脱しており、彼は社会の中で犯罪者と定義される。ただ、この作品は罪人を糾弾しようというものではない。現代社会を後援するものでもない。殺人の残忍さに気付き後悔する姿、またそこから改心する姿を魅せたいわけでもない。

 

自らの信じた人物を最後まで信じきる、ひとりの哀れな青年を描きたいのである。

 

悪道に踏み込んだ青年はもはや引き返すことができない。法律や規則が幾度も彼を縛り、苦しめ、挫折させる。リクトは所詮、社会その物のなかでは井の中の蛙でしかなく、彼の行いは悉く裏目に出る。しかし、彼の心の正義がマジョリティの意見になった時、それは社会を変えうる武器となる。今回はその起点として命を燃やす青年。
それを描こうというのである。

 

◉公演情報
・公演日:8月下旬
・劇場:東演パラータ(下北沢)
・上演時間130分
・チケット料金4000円 ノルマ10枚
・ダブルキャスト
・事前に保証金として10000円お預かりします。これは劇場を前予約するのに使います。(このお金は公演後にお返しします)
◉稽古情報
・稽古期間:6月から公演前日まで
・週3回(月曜 木曜 日曜)
平日16:00〜20:30 休日13時〜20:30
※コロナの影響によって、稽古時間、日程に多少の変更が出る場合があります。

 

オーディションのスケジュール

◉オーディションまでの流れ
①データ選考
②演技審査(こちらで用意させていただいた台本を演じて頂きます)

 

オーディション参加費

無し

 

合格後にかかる費用

稽古場までの交通費、食費
チケットノルマ40000円(4000円×10枚)

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

チケットバック1枚につき500円
※配信も予定しております。

 

応募資格

◉応募資格
・心身ともに健康な方
・年齢に縛りはありません。
・応募にあたっての演技経験、経歴は不問です。

 

応募方法

メールアドレス→gkidan5123@yahoo.co.jp
件名【「ウィステリウム舞台プロデュースオーディション】と入力し送信をお願いします。
①名前(芸名を使用している方は芸名も記載して下さい。)
②年齢
③連絡可能なメールアドレス、電話番号
④芸歴(ない場合は「なし」と記載)
⑤面接可能な時間帯
⑥顔がはっきり分かる写真

 

お問い合わせ

劇団ウィステリウム 代表
小泉憂斗(こいずみゆうと)
電話番号::090-2527-7253
メールアドレス:gkidan5123@yahoo.co.jp

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします