たすいち 2022年6月吉祥寺シアター 出演者オーディション

芸能の道を志すアナタのためのオーディションサイト

たすいち 2022年6月吉祥寺シアター 出演者オーディション

たすいち 2022年6月吉祥寺シアター 出演者オーディション
劇団本公演のキャストを募集します
主催:たすいち、カテゴリ:舞台

主催

たすいちたすいちのtwitter

 

募集締切

2021/8/14

 

募集内容

都内で活動している劇団、たすいちのワークショップオーディションのお知らせです。

 

2022年6月23日(木)~27日(月)に、吉祥寺シアターで予定しております
たすいち第37回公演「セイレーンの痕」(仮)のオーディションを開催致します。

 

※ワークショップのみのご参加も承ります!
※感染症対策を行ってのオーディションとなります。こちらからのお願いごとなどがいくつか出てきてしまいます、ご了承ください。

 

ぜひ奮ってご応募ください!

 

 

たすいちとは
カムカムミニキーナ、ポツドール等を輩出した早稲田大学演劇倶楽部から、2007年に目崎剛が旗揚げしたユニット。

 

『ありえない』設定を『ありえそう』に見せる、屁理屈でちょっとファンタジーな舞台を創る。
文学でも映像でもなく演劇でしかできないことを追求し、笑って泣けて考えられるエンターテイメントを志向する。

 

2011年1月より12ヶ月連続公演を敢行。
2015年、「劇王東京Ⅱ」にて、二代目東京劇王となる。
またその後、神奈川かもめ短編演劇祭で、短編演劇日本一(優勝は韓国だったため)となる。

 

オーディションのスケジュール

8月
4日(水)18時〜22時
8日(日)18時〜22時
11日(水)18時~22時
15日(日)18時~22時

 

合格後のスケジュール

2022年
3月 フライヤーなどのビジュアル撮影が入る可能性があります
4月下旬 顔合わせ、週2、3回の稽古
5月 週3~4回ほどの稽古
6月 引き続き稽古、公演直前に集中稽古期間あり

 

オーディション参加費

1000円

 

合格後にかかる費用

稽古場までの交通費などはご負担いただきます。
衣装などを個人の物を貸していただけないかご相談することはありますがお断りいただいても構いません。
基本的にはかかる費用はありません。ある場合には事前にご相談させていただき、お断りいただいても問題がないように努めます。また、お断りいただいても心象が悪くなるようなことはございません。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

現時点での報酬は正確には決まっておりません。
チケットバック、またはステージギャラを今までの公演ではお支払いしてきております。
オーディション後、こちらから、出演確定する前にご相談させていただきます。

 

応募資格

どなたでもご参加いただけます。

 

応募方法

応募方法
・お名前(所属団体などもあれば)
・写真(全身、バストアップ)
・自己PR
・生年月日、年齢、性別、身長
・オーディション参加希望日時
・主な過去出演作
・志望動機 (簡単にでも結構です)
・当日つながる連絡先

 

を明記して、タイトルを「オーディション参加希望」とし、tasuichi.tasuichi@gmail.com までお送りください。
些細なことでもお気軽にご連絡ください!

 

お問い合わせ

tasuichi.tasuichi@gmail.com

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします