2022年3月公演「19842022」キャストオーディション

芸能の道を志すアナタのためのオーディションサイト

2022年3月公演「19842022」キャストオーディション

2022年3月公演「19842022」キャストオーディション
主催:TremendousCircus、カテゴリ:舞台

主催

TremendousCircusTremendousCircusのtwitter

 

募集締切

2021/10/10

 

募集内容

■Introduction
ゴシック・アンド・ロリータを着て、リストカットの変わりになるような人の心の痛みを叫ぶ芝居を作り続けてきた劇団が、初めて挑む古典SFの世界!
爆音のダークミュージックと共に、アンティークで、けれど未来的な世界構築に挑む、3月公演の『19842022』上演に伴いまして、劇団員、キャスト、ダンサーオーディションを行います。
私たちはこれまでセクシャルマイノリティや女性差別など様々な社会問題を、人の心に寄り添うエンターテインメントとして描いて来ました。
今回は監視社会を書いた古典的名作である「1984」を題材に、オリジナル要素を加え、問題を生み出す社会構造の根本に向き合いたいと思います。
皆様のご応募を心よりお待ちしております!

 

■公演概要
タイトル/19842022(仮)
脚本/田中円
原作/ジョージ・オーウェル「1984」
演出/田中円 知乃
音楽/Dee Lee
劇場/ザムザ阿佐ヶ谷
公演日時/2022年3月11日(金)~13日(日)
ストーリー/
核戦争後の世界。ビッグ・ブラザーという独裁者に支配された国家で、市民は思想、言動を厳しく規制、監視されて暮らしていた。
1984年、“過去の歴史の改ざん“を担当する小役人ウィントスン・スミスは、偶然ある新聞記事を目にし、国に禁止されている“日記“を付け始めるのだった__

 

【募集内容】
劇団員・出演者・ダンサー

 

オーディションのスケジュール

【締切】
2021年10月10日。但し定員に達しだい終了。

 

【選考の流れ】
書類審査・応募後3日以内に合格者にのみ連絡

面接・実技オーディション
※新型コロナウィルス感染症の現況を鑑み、オーディションはLINEやZOOM等を使用し、ビデオ通話やWEB会議で行う場合がございます。ご了承下さい。

 

合格後のスケジュール

・2022年1月より稽古開始
・稽古、及び本番に参加する。
・稽古:新宿近辺の公民館やスタジオを予定。
※稽古場や劇場までの交通費は自己負担。
・稽古は平日18:00~、土日13:00~を予定しています。

 

オーディション参加費

選考に関わる審査料なし

 

合格後にかかる費用

ノルマは経験や集客力などにより応談。(ただし上限は6万円)
稽古場、劇場などへの交通費は自己負担でお願いします。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

ギャランティーは経験、集客力などにより応談。
チケットバックあり

 

応募資格

・年齢・性別・国籍・演劇経験不問
・18歳未満は親権者の同意が必要
・事務所所属者の場合は担当者の同意を得ること

 

応募方法

メールにて受付ております。
件名に『劇団員募集/出演者募集/ダンサー募集』のいずれかを明記し、以下の必要事項を全て記入して送信して下さい。
<必要事項>
・氏名
・年齢
・性別
・連絡先
・身長 / 体重
・現在の職業
・活動歴(ある場合)
・自己PR / 志望動機
・情報を見たメディア
・全身とバストアップの写真
※ダンサーの方は過去に踊った作品があれば合わせてお送り下さい。

 

お問い合わせ

こちらのメールまで
kosoryodan@gmail.com

 

 

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします