私の卒業第4期俳優オーディション

芸能の道を志すアナタのためのオーディションサイト

私の卒業第4期俳優オーディション

オーディション 私の卒業第4期俳優オーディション 昨年741名の応募あり。映画出演を前提とした若手応援オーディション 主催:「私の卒業」第4期事務局(株式会社The icon)、カテゴリ:映画

私の卒業第4期俳優オーディション
昨年741名の応募あり。映画出演を前提とした若手応援オーディション
主催:「私の卒業」第4期事務局(株式会社The icon)、カテゴリ:映画

主催

「私の卒業」第4期事務局(株式会社The icon)

 

募集締切

2022/9/15

 

募集内容

「卒業」は、学⽣なら誰しもが経験する⼀⼤イベント。
それは、仲間との別れと、未来への希望を胸に抱くドラマ。

 

本作「私の卒業」は「○○からの卒業」をテーマに描くことを⽬的に
YouTube発オリジナルドラマとして2020年2⽉より配信を開始し
現在、累計で256万再⽣(2022年7⽉現在)を突破しました。
さらに、地上波放送、Tver、GYAOでの配信へと展開。
オリジナルドラマとして注⽬されるコンテンツに成⻑しています。
さらに、2022年度の第3期では、映画化及び台湾での制作を開始。
Amazon、U-NEXT、Paravi、FODをはじめ、多数のサイトで配信されています。

 

出演しているのは、これからの活躍が有望視される若⼿俳優や、
俳優、⼥優になりたいと願う若者たち。⾮所属の未経験者も選出されています。
そんな若者たちの夢を⽀援し、未来への希望を胸に抱き、
新たなスタートを切っていく、そんな場を提供したいと考えています。

 

<審査員>
高石明彦 The icon 代表取締役社長 プロデューサー
鶴見有貴 プロデューサー
英田理志 プロデューサー
井上拓生 小学館 第一コミック局プロデューサー
岩﨑美憲 小学館「ビッグ」企画室編集長
渡邊景亮 小学館「Steenz」発起人・プロジェクトリーダー
永川大祐 小学館「Steenz」エディター
宮本真行 松竹(株) 新事業創造タスクフォース所属 他

 

オーディションのスケジュール

9月15日0時締め切り
9月20日〜25日 第一次審査(書類)
10月1日〜5日  第二次審査(ZOOM)
10月7日〜10日 第三次審査(ZOOM)
10月15日〜20日 第四次審査(対面)
10月22日〜30日 ワークショップ審査(対面)
11月1日(最終審査・出演者決定)
※スケジュールは変更の可能性があります。

 

合格後のスケジュール

11月10日〜1月10日 ワークショップ 計6回を予定
1月20日〜2月1日  撮影
3月上旬 上映開始
※スケジュールは変更の可能性があります。

 

オーディション参加費

活動中にかかる費用は一切ございません。交通費はご負担ください。

 

合格後にかかる費用

活動中にかかる費用は一切ございません。交通費はご負担ください。

 

報酬や給与、賞金や賞品、手当など

映画への出演

 

応募資格

14歳〜24歳の男女(プロアマ問わず)
※事務所に所属していなくても応募できます。
※未成年の方は親の同意が必要です。

 

応募方法

以下のフォームから応募できます。
プロフィール資料、顔がはっきり分かる写真と全身の写った写真をご用意ください。
https://forms.gle/Kwv4UqKxx69FVnzG7

 

お問い合わせ

「私の卒業」第4期事務局(株式会社The icon)
watasotsu2022@gmail.com

 

 

宣誓事項
本オーディション情報において、主催者は下記の宣誓をしております。
・虚偽、誇大など、いたずらに誤解を与えるものはありません。
・明記していない費用等について、強制的に徴収することはありません。
・オーディション、および合格後の活動において、主催者および関係者はセクシャルハラスメント、パワーハラスメントなどの一切のハラスメントを行いません。

報告する

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします