オーデション情報掲載について

オーデション情報掲載について記事一覧

 オーディションプラスへ情報掲載をご依頼する際の注意事項を記します。ご依頼の際はご一読ください。 文中の”ユーザー”とはオーディションプラスに訪れてオーディション情報を探す閲覧者のことを指します。 ”主催者”とはオーディションプラスに掲載依頼・情報提供してくださる団体様、事業者様のことを指します。最新改定2018/10/16 「募集内容に関する注意事項」に金銭に関する虚偽情報掲載について追記しまし...

 オーデションプラスでは頂いた情報を掲載後、そのオーディション情報の修正や画像の追加を承っています。以下の要領でご依頼ください。--> オーデションプラスでは頂いた情報を掲載後、画像の追加を承っています。オーディション情報の修正に関するご留意事項募集内容・応募資格・応募方法に記載している情報に誤りがある場合は修正いたします。ただし、注目度を上げるための修正などはお受け付けできません。タイトル・あお...

 オーディション情報掲載依頼に関する、オーディション主催者のための問い合わせメールアドレスです。 次のような問い合わせにご利用ください。掲載依頼したのに掲載されない理由を知りたい場合過去に掲載依頼したページをすぐに削除して欲しい場合 1については、業務上の理由から、すべてのお問い合わせに返信できるわけではありません。 掲載情報の修正依頼はこのメールアドレスでは受け付けできません。こちらのページの方...

 オーディションプラスでは、オーディション記事の信頼性向上のために、虚偽や誇大、ユーザーに誤解を与えるような表現について、掲載の基準を厳しくしています。 以下に誇大表現のNG例と回避例を示します。「劇場公開映画」といった表記 劇場公開する映画の場合は、配給会社や公開する劇場を募集内容に明記してください。 作品情報などに関する配給会社などの第三者の信頼あるURLをはっていただけると尚良いです。劇場公...

 大変心苦しいのですが、オーディション情報の掲載を依頼されても、ご期待に添えない場合がございます。 よくある掲載されない例を紹介します。主催者の真正性が低い ”真正性”とはその人が本当に存在しているかを表す指標です。 メールアドレスや問い合わせ先がgmailやyahooメールなどの場合、本当に主催の人が送ってきてくれたのかどうか怪しく思います。 独自ドメインのメールアドレスの場合、その団体に所属し...

 ホームページは企業や団体の顔です。 それは芸能業界においても変わりありません。 過去のデータから、ホームページの出来が悪いと応募者数が少なく、逆に出来が良いと応募者数が多いという傾向がみられます。 特にオーディションプラス経由の場合、初めて訪れるという方がほとんどになると思います。 したがって次のような点に気をつけて、ホームページを構築してみてはいかがでしょう。1.信頼されやすいこと ホームペー...

 オーディション主催者様へ、有料広告についてのご説明です。 オーディションプラスでは基本的に有償で承る広告枠というものはございません。 ただし、ご相談いただくことは可能ですので、こちらのメールアドレスまでお問い合わせください。 audition-ad@nerim.info

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします