オーディション合格を目指す人が日頃からしておきたいこと

 

日頃からしておきたいこと

 オーディションを合格を目指す人が日頃からしておきたいこと、心がけておきたいことを紹介します。
 スキルの向上に繋がったり、オーディションで役立つこともあります。習慣にしましょう。

  • 長所と短所を知っておくこと。自己PRにもつながります。
  • 常に姿勢を正しくする。
  • 写真は日頃からたくさんとってもらいましょう。写真慣れしておきましょう。
  • 何か特技を持つこと。個性になり、仕事や役に繋がる。何か趣味があるなら極めていくといいでしょう。
  • いろんなものに興味を持ち、取り組んでいきましょう。ダンス、演技、歌、アクロバット、旅、何をやってもそれは自分の特技になる。
  • 役者はどんな役がくるかわからないので、毎日が勉強だと思って、アンテナは常に張っておきましょう。
  • できるだけ映画を見たり、本を読んだりしておく。引き出しが増えます。
  • 誰にもない特技を見につけること。オーディションで審査員にインパクトを与える事ができます。
  • きちんと国語を勉強しておくこと。すべての基本になります。
  • 習い事や趣味・特技は、とにかく突き詰めて長く続けている人が魅力的に見える。そういった経歴は目につきやすい。

 

姉妹サイト

オーディション合格への道

 

最新情報をお届けします