オーディション合格への道

 

オーディションプラス内 検索

オーディション合格への道記事一覧

オーディションで緊張してしまう方への言葉

オーディションは試される場ではなく、試す場だと思うことです。普段通りの自分のパフォーマンスを、元気一杯に。まずはそれが一番大切です。合格か不合格かなんて、その後に考えることです。(舞台演出家)審査員が過去に手がけた作品、出演した作品、演出した作品は必ず見ておきましょう。映像で残っているなら、レンタル...

≫続きを読む

 

オーディション合格への道 書類審査

 ほとんどのオーディションではまず書類審査が行われます。ここでは書類を書くコツを紹介します。 審査員を引きつける魅力的な応募書類を書くことはオーディション合格への第一歩。 応募書類は書類審査に使われるだけでなく、以降の面接でも大切な資料となりますので、とても重要です。どのような書類形式の用紙を選べば...

≫続きを読む

 

声優オーディション合格への道 ボイスサンプル

ボイスサンプルの構成例、送るときの注意点を紹介します。ボイスサンプルとは、あなたの声を録音したものです。声優・MC・ナレーターなどのオーディションで、提出を必要とされることが多いです。声質や安定度、キャラクターを判断する材料になります。ボイスサンプルは、プロフィールの一部です。声のお仕事としてのあな...

≫続きを読む

 

モデルオーディション合格への道 モデル適性チェック

モデルの適正チェックシートです。あなたは全部に”はい”で答えられますか?写真は撮ってもらっていますか?撮られた写真を持っていますか?化粧は自分で出来ますか?早寝早起は出来てますか?バランスの良い食事はとれていますか?お肌のケアはしてますか?体重の増減を気にしてますか?鏡で笑顔を作れますか?決め顔はあ...

≫続きを読む

 

モデルオーディション合格への道 自己プロデュース力を身につけよう

 自己プロデュース力を身に付けるための実践法を紹介します。 主にモデルについて説明していますが、他のジャンルにも通じるものがあると思います。まずは、今ある服から選んで最高のコーデをしましょう 服選びは重要です。オシャレって言われたいですし、時代も先取りしたいですよね。 だからといって、急に買い揃える...

≫続きを読む

 

オーディション合格を目指す人が日頃からしておきたいこと

 オーディションを合格を目指す人が日頃からしておきたいこと、心がけておきたいことを紹介します。 スキルの向上に繋がったり、オーディションで役立つこともあります。習慣にしましょう。長所と短所を知っておくこと。自己PRにもつながります。常に姿勢を正しくする。写真は日頃からたくさんとってもらいましょう。写...

≫続きを読む

 

よく見る応募資格に込められた本当の意味-オーディション合格への道

 「経験の有無を問わない」「健康な人」といった文をオーディション情報の応募資格でよく見ると思います。 オーディション主催者側はどのような思いでこういった応募資格を出すのでしょうか。「稽古・レッスンに参加できる方」→オーディション主催者側は、稽古やレッスンを遅刻や欠席しない人を希望しています。稽古場の...

≫続きを読む

 

自己PRの書き方-オーディション合格への道

 自己PRとは、自分の人となりを表現することです。 自分がしてきたことの中で一番重要なことを自己PRのメインにして、自分を売り込むための適切な文章にまとめましょう。 あなたの長所や特技、芸能活動として打ち込んできたことなどを上手く盛り込みましょう。自己PRのネタ 自己PRが思い浮かばない人はヒントに...

≫続きを読む

 

志望動機の書き方-オーディション合格への道

 志望動機の基本は「私ならあなたと良い仕事ができる」という自分の売り込みです。あなたがどのように貢献できるかを具体的に示しましょう。オーディションの審査員や関係者の過去作品は”必ず”見よう 審査員の過去の作品を見ておきましょう。決して審査員のヨイショのためではありません。自分がどんなふうな仕事ができ...

≫続きを読む

 

写真撮影の注意点-オーディション合格への道

 写真はオーディションの書類審査において合否に大きく関係する重要なものです。 よくある失敗には次のようなものがあります。カメラの画質が悪い。ぶかぶかの服や髪の毛のせいで、体型やフェイスラインがよくわからない。逆光や暗がりでとったため、顔がよく見えない。上目遣い。 自分の良い所をむりやり強調しているよ...

≫続きを読む

 

オーディション本番で気をつけたいこと-オーディション合格への道

 オーディション本番で注意したいことを紹介します。練習する場合は緊張感をもって 何も準備しないことが、「ありのままの自分を見せる」ことではありません。準備や練習をして本番に臨みましょう。 丸暗記しろというわけではありません。覚えた自己PRを機会的に喋ってしまうような人がいますが、それでは審査員の印象...

≫続きを読む

 

本番に強くなる方法-オーディション合格への道

 本番に強くなるには、何よりも練習を積み重ねることです。しかし、人間ですから、どうしても緊張してしまうこともあります。 身体的なアプローチとして本番に強くなる3つの方法を紹介します。習慣にして本番に強い人間になりましょう。きちんと睡眠をとる 睡眠には、昼間に学習した記憶を固定したり、疲労した体を修復...

≫続きを読む

 

「サブカルで食う」に学ぶ好きなことで食べていく方法-オーディション合格への道

 オーディションプラスを訪れてくださる方の中には、好きなことをして食べていくことを一つの目標にしている人もいるでしょう。 大槻ケンヂさん著「サブカルで食う」にはその具体的なヒントが記されていますので、少しだけ紹介します。「何かができない」はチャンス ダンスや歌、楽器などなど、「何かができない」と思っ...

≫続きを読む

 

3C分析でオーディション対策

 ビジネスで使うフレームワークに3Cというものがあります。オーディションでも3Cを使って客観的に分析し、戦略を立ててみましょう。 3CとはCustomer(市場)・Competitor(競合)・Company(自社)の3つの言葉の頭文字です。 オーディションを受けるにあたって、3Cそれぞれについて次...

≫続きを読む

 

孫子の兵法に学ぶオーディションの”戦い方”

 孫子の兵法とは、中国春秋時代の思想家孫武の作とされる兵法書です。 兵法書ですが、自分の人生をいかに有意義にするかというような、現代のビジネスや生活にも通用する本質がまとめられています。 これはオーディションの”戦い方”においてもあてはまると思います。古代の兵法を現代のオーディションに応用し、合理的...

≫続きを読む

 

契約書の読み方

 オーディションに合格した後、場合によっては契約書を交わすこともあります。 契約書というと何やら難しいことが書かれていて、ついつい読み飛ばしてしまう人も多いのではないでしょうか。 しかし、場合によっては芸能活動を左右するようなことも書かれていることもあるので、しっかりと読むようにしましょう。 契約書...

≫続きを読む

 

オーディションしくじり話

 さまざまな方からオーディションでのしくじり話を伺いました。 しくじり話とは、要は失敗談のことですが、こんな失敗をしたという体験談だけでなく、失敗を踏まえてこんなふうに改善したという対策も教えてもらっています。 失敗から学ぶことは多いと思います。ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

≫続きを読む

 

 

姉妹サイト

オーディション合格への道

 

最新情報をお届けします