オーディション合格への道

 

オーディションプラス内 検索

謀攻篇

 孫子の兵法謀攻篇では、戦わずに勝つことの大切さが書かれています。
 現代風にすると、おおよそ次のようなことが書かれています。

  • 知謀で勝つ。
  • アイデアは常に考え続ける。
  • 自分を知り敵も知れば勝てる。
  • 自分を知っていても敵を知らなければ引き分け。自分も敵も知らなければ負ける。

 

敵を知り自分を知れば勝つ

彼を知り己を知れば百戦あやうからず。
彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。
彼を知らず己を知らざれば、戦う毎に必ずあやうし。

対訳

 敵のことを知って自分のことを知っていれば、百回戦っても全て勝てる。
 自分のことを知っていても敵のことを知らなければ、1回勝って1回負ける(五分五分)。
 敵のことを知らないし自分のことも知らなければ、どの戦いでも負けるであろう。

オーディションに合った自分の長所を見つけ出しアピールする

 「敵を知り己をしれば百戦危うからず」これは孫子の兵法の中でもとても有名な箇所です。
 しかし、「彼を知らずして己を知れば、一勝一負す」以降はあまり知らない人も多いのではないでしょうか。
 つまり、自分の力も知らずにオーディションの詳細もことも知らずに漠然と受けても合格はほとんどできないということです。
 何の対策もしなかったり、自分の力量も知らずなんとなく受けてたりしては、合格の確率はとても低いでしょう。
 自分の長所とオーディションのことをよく知り、どのようにすれば良いアピールをできるか対策を立てる人がオーディションで勝っていける人です。

 

参考文献

 

姉妹サイト

オーディション合格への道

 

最新情報をお届けします