オーディションプラス

 

オーディションプラス内 検索

太宰治作品朗読劇「三鷹と太宰vol.2」 主催者からのメッセージ

オーディション

 

清月エンターテイメント代表取締役/日刊スゴい人!理事/
アレス

 

幼少期にマジックと出会い魅了されマジシャンに転向して16年。 現在は、株式会社清月エンターテイメント代表として活動。年間約20公演の主催舞台を手がけている。
http://seigetsu-entertainment.com/

 

一般社団法人日刊スゴい人理事兼イベント統括プロデューサー。
http://sugoihito.or.jp/

 

学研からマジック入門)『これでクラスの人気者!マジック入門』と、全国3000店舗の100円SHOP『DAISO』から二冊の『マジシャンアレスのはじめてのマジック』・『マジシャンアレスのかんたんマジック』を発売。

 

 

本オーディションについて

ホームグラウンド「三鷹RIスタジオ」での主催舞台のほか、
・MXテレビ あしたのSHOW
・舞台「サトラレ」(新宿アルタシアター公演)
などのキャスティング担当も行っています。

 

舞台に関わっていただいた【フリー(無所属)の方】で【頑張って、やる気のある方】は応援、サポートさせていただきます。

 

求める人物像

やる気がある方、頑張る方、自分のファンを沢山つくりたい方と一緒仕事をしたいですね。色々とアドバイスできることはあると思うので、合格した際は色々と質問して、今後のステップアップにしていただけると嬉しいです。

 

オーディションでしないほうがよいこと

「オーディションは初めてなのですごく緊張しています」などの自己紹介は、それだけで5~10秒も時間を取られてしまうのでもったいないです。自己紹介、自己アピールを「30秒」「1分」「2分」「3分」程度で出来るように、事前に何度も練習しておいたほうが良いですね。

 

せっかく交通費と、自分の大切な時間をかけてオーディションに参加するのですから、事前に自己紹介のシナリオを作り、スマホで何度も撮影して自己チェックや家族に見てもらったりしてからオーディションに参加することで、合格の確率は大幅にアップすると思いますよ。

 

オーディションを受ける方へのアドバイス

今はSNSの時代です。出演が決まったのにSNSアカウントも作らずに、そのまま公演が終わってしまう方もいます。舞台を観に来てくれた人がファンになってくれる場合もあり、それが今後の芸能活動に繋がることも多いです。

 

特にフリー(無所属)の方はツイッター、FB、インスタなどのアカウントはオーディション前に作っておいたほうが良いと思います。フォロワー人数なども審査の参考にさせていただいています。

 

オーディションの詳細・応募

太宰治作品朗読劇「三鷹と太宰vol.2」出演者募集

 

このオーディションをチェックした人はこちらもチェックしています

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします