オーディションプラス

 

俳優兼旅公演のリーダー 六ツ崎武至様からのメッセージ

オーディション

 

俳優兼旅公演のリーダー、人事担当
六ツ崎 武至

 

●むつざき たけし●

 

20代の頃は劇団に所属し、小劇場を中心に多数出演。
30代からシアタープロジェクト羽鳥にて演技を基礎から学びなおし、シアタープロジェクト羽鳥主催のミュージカル「孤児マリア」に出演。
2016年度より劇団歌舞人に入団。2016年度2学期から旅公演の班のリーダーとして活動。

 

 

劇団歌舞人平成30年度下半期 新メンバーオーディション について

今回は2018年度下半期の新メンバーオーディションです。
私どものオーディション、特に実技オーディションはワークショップ形式の要素が強いです。
小学校公演は秋の芸術シーズンは公演数が大変豊富です。しかも、主要キャストでの出演です。

 

求める人物像

旅公演であり、スタッフワーク兼任でもあるので、体力と気力にあふれた方と出会いたいです。
あとは、小学校演劇は授業の一環でもあるので、子どもたちを楽しませたいという気持ちはもちろん、友情、勇気、あきらめない心などメッセージを伝えていくことに喜びを感じてもらえる方が良いですね。ただ、今は、そんな、高い志はないよと躊躇しないでください。
私達と一緒にそんな思いを育んでいただければ!

 

オーディションでしないほうがよいこと

うちの劇団に限らず、書類に載せる写真や当日の服装などは自分が素敵に見えるかつ、身だしなみが整っているなという印象を与えるものをチョイスされたほうが良いと思います。

 

オーディションを受ける方へのアドバイス

ぼくは演劇の先生に俳優はとかく現実の社会情勢からはみ出しやすいというか、知らなくても生活できてしまうので、新聞は毎日読みなさいと教わりました。
しかも、台本は活字で渡されるので、スマホなどで済ませるのではなく必ず新聞にしなさいと言われ、それは今でも実践しています。

 

オーディションの詳細・応募

劇団歌舞人平成30年度下半期 新メンバーオーディション

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします