オーディションプラス

(株)D-FACTORY entertainment 代表取締役 高橋 爾様からのメッセージ

オーディション

 

(株)D-FACTORY entertainment 代表取締役
高橋 爾

 

●たかはし ちかし●

 

1980年後半より、当時一世を風靡したDISCO MAHARAJA・King&QueenのDJとして音楽活動を開始する。

 

DJ引退後、2003年LIVE HOUSE GSP STUDIOを愛知県にOPENさせる。2006年には、同社を設立。翌年からGSP STUDIOでスタートした、コスプレアイドルライブ、「SuperCosplesson」をプロデュース。これが大盛況となり、全国各地から出演者が集い、「アイドルの聖地」と揶揄された。
参考URL
http://www.asahi.com/showbiz/music/TKY201001180142.html

 

 

[名古屋]有名声優と共演の新規グループ・ソロアイドル募集 について

名古屋の地上波テレビ(テレビ愛知)番組コーナーレギュラー出演や、FMラジオ(FM愛知)の新番組に出演する、声優アイドルの育成プロジェクト。
レギュラー出演には、有名声優(青二プロダクション所属声優)をお迎えし、番組で共演して頂きます。

 

将来声優を目指す方、アニソンが好きな方も是非ご応募下さい。

 

求める人物像

明るく社交性があり、真面目で実直な方と一緒にお仕事させて頂きたいと望んでいます。他人を楽しませることに労力を厭わない、場の雰囲気を和ませるような方、ハキハキした言動が出来る方を弊社としては希望しております。

 

オーディションでしないほうがよいこと

とにかく、しっかりした挨拶は必須です。よく、オーディションの質問メールを頂きますが、名前も名乗らずに、いきなり質問をする方は、メールの礼儀作法も勉強した方が良いと思います。最初のメールの時点で、オーディションは始まっていると思って下さい。

 

また、これも重要なことですが、最初の面接でいきなりギャラを聞いてくる方もいらっしゃいます。面接の話の流れでギャラの質問をされるのは良いと思いますが、頭ごなしに、「ギャラっていくらですか?」では、不合格になる可能性が高くなると思います。

 

オーディションを受ける方へのアドバイス

レスポンスの速さ、「報連相」・「この業界での筋を通す」のは絶対的に必要なことです。

 

最初のオーディションでも、こちらからのメールに対しお返事が遅いと、それだけでマイナス評価となります。出来れば即日、遅くとも翌日には返信するのが望ましいでしょう。

 

「報連相」は、社会人としてのマナーでもありますし、「この業界での筋を通す」ということは、一例として、仮に将来、芸能事務所に所属、退所した際に元々は事務所から頂いた仕事だったのに、あたかも自分で取ってきた仕事のように周りに吹聴するような芸能人になっては先が無いと思います。

 

オーディションの詳細・応募

[名古屋]有名声優と共演の新規グループ・ソロアイドル募集

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします