オーディションプラス

脚本家・演出家・俳優 息吹肇様からのメッセージ

オーディション

 

脚本家・演出家・俳優
息吹肇

 

●いぶきはじめ●

 

大学在学中の1986年に、出身高校の演劇部に脚本を書き下ろす。演劇部は県大会出場。1989年に初めて自前のプロデュース公演を行う(脚本・演出・出演)。その後、俳優としても活動しながら就職。会社員と平行して演劇活動を行い、1998年にFavorite Banana Indiansを創設。代表・脚本・演出を務め、他団体への作品提供も行う。2016年より映像でも俳優として活動。Favorite Banana Indiansとして現在まで本公演12回、番外公演9回、イベントへの出演を行う。元AKB48の松原夏海さんをはじめ、これまで演出した俳優はのべ200人以上にのぼる。

 

 

Favorite Banana Indians 7月本公演出演者オーディション について

作品を一緒に作ってくれる出演者を募集します。出演者同士切磋琢磨し、役者として確実にステップアップできます。アイドルや元アイドルの方も大歓迎!スキルを磨き、活動の幅を広げて、新たなファンを獲得するチャンスです。多くの方のご応募をお待ちしております。

 

求める人物像

前向きで意欲のある方、役者として最低限のスキルをお持ちの方を求めます。1つの考え方に凝り固まらず、物事に柔軟に対応できる力と協調性があるかどうかは大きなポイントです。

 

オーディションでしないほうがよいこと

目立とうとして、へんに挑戦的・挑発的な態度や言動はとらない方がいいでしょう。尖っていることと自分勝手とは違います。

 

オーディションを受ける方へのアドバイス

様々な文学作品や舞台、映画などに触れ、言葉に対しての感性を磨いておいて下さい。また、自分の身体と対話をしながら、「表現する身体」になれるように勉強して下さい。心身ともに常にベストな状態でオーディションや仕事に臨めるようにしておくのが基本で、今回だけでなく、常に求められることを忘れないで下さい。

 

オーディションの詳細・応募

Favorite Banana Indians 7月本公演出演者オーディション

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします