オーディションプラス

製作委員会 主宰 小谷陽子様からのメッセージ

オーディション

 

製作委員会 主宰
小谷陽子

 

●こたにようこ●

 

大学の演劇専攻を終えた後、小劇場で役者として活動。その後事務所にも所属し、舞台・映像に出演。2010年に都内にて演劇ユニット「製作委員会」を始める。現在も役者として活動しながらほぼ年一回のペースにて自身の主宰する製作委員会の公演を行なっている。

 

 

製作委員会第10回公演 メインキャスト募集 について

20代の出演者が中心的となっているお芝居が多い中、製作委員会は30代、40代またはそれ以降の出演者が中心です。
20代を過ぎて中心になる役ではない役ばかり振られる状況に飽きた30代以降の役者の皆さん、製作委員会のお芝居は30代以降の人が中心です。まだまだ自分の可能性を追求していただけると思います。

 

求める人物像

オーディションで見せてくださったやる気が持続しない方もいらっしゃいます。モチベーションを維持しながら周りとの協調性を保っていける方と芝居をやりたいと思っています。

 

オーディションでしないほうがよいこと

事務所所属を隠すこと。ご自身の活動歴や現在の状況に関して偽ること。後々トラブルになります。

 

オーディションを受ける方へのアドバイス

9割以上の方が30歳前後で芝居をやめます。どうしたらそこを乗り越えて続けられるのか、どこにその道があるのかを探りながら20代を過ごしてほしいと思います。もちろんやめたかったらやめてもいいと思います。

 

オーディションの詳細・応募

製作委員会第10回公演 メインキャスト募集

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

 

最新情報をお届けします