イベントプロデューサー 船津未帆様からのメッセージ

イベントプロデューサー 船津未帆様からのメッセージ

オーディション

 

イベントプロデューサー
船津未帆

 

●フナツミホ●

 

・FREEGENICビューティ&モデルスクール代表 
・ビューティプロデューサー
・イベントプロデュース・企画・構成
・モデル育成講師

 

15歳からモデルを始める
雑誌「Cawaii」のレギュラーを経て、18歳でオスカープロモーションに所属。
CF「花王サクセス」「ロート製薬」、雑誌「Ray」「With」「ALBA」「Fain」、CM「キリンビール」「資生堂UNO」ファッションショー「オンワード」「mizuno」、ブライダルショーなど、数多くモデル出演をする。
「代官山コレクション」「東京クリエィティブキッズ」「ベストキッズ」等でのイベントプロデューサーを務める

 

 

ジャパンマリンモデルコンテスト2020 男女出場者募集 について

2020年3月7日(土) 伝統あるジャパンインターナショナルボートショーメインステージにて、[ジャパンマリンモデルコンテスト2020]で、レジャーが好き、海が好き、なイケメン、美女を決めるコンテストを開催

 

グランプリは、ホットウォータースポーツマガジンに掲載*PEAK&PINEの水着ショーに出演!

 

求める人物像

モデルオーディションという硬いものではなく、あくまでコンテストなので、広く多くの方々に参加していただきたいと思っております。

 

自信がなかった人でも、何か踏み出すきっかけが欲しい方是非是非挑戦をしてみてはいかがでしょうか?

 

今まで、芸能やモデル、役者や女優の世界に興味はあったけど、踏み出し方がわからない、難しそう、なんだか怖いなっと思っていたそんな方にもぜひ参加していただきたいと思っております。

 

まず、人前で歩いてみることから初めてみてください。

 

色々なショーのプロデュースをしているチームですので、このコンテストをきっかけに、ファッションショーや、広告のお仕事にも繋げていってあげたいと思っております。

 

オーディションでしないほうがよいこと

書類選考もオーディションの一つです。本当に受かるための写真を送ってください。もちろん写真スタジオに撮りにいくのは難しいかもしれません。でもそんな方でも誰にお友達、家族に撮ってもらい、必ず加工のない一人の写真で全身の写真(表情がわかるもの)アップの写真(スタイルがわかるもの)をお送り致しましょう。

 

オーディションを受ける方へのアドバイス

全ては、”挨拶”と”スケジュール”管理、”レスポンスのスピード”です。
これは本当にとてもとても大事なことです。
数多くのモデルのキャスティングショーのプロデュースをしてきました。

 

こう言ったオーディション情報誌をみてオーディションにエントリーし。途中でやっぱりやめたはききません。オーディションを受けるとエントリーしたのに、具合が悪くなった、親族に不幸があった、そんな言葉をよくきき当日来なくなります。
 体調管理ができない人は、役者もモデルもどんなお仕事もできません
私たちは本当に横のつながりで仕事をしています。

 

簡単に、キャンセルするようなかたは、この世界で生きていくことは難しいと思ってください。

 

 あなたがエントリーした時点でたくさんの人たちが動いています。
その人を思いやることができなかったら、現場で人を思いやることもできず、現場から好かれる存在にはなれません。
それは仕事をとることができない人です。

 

私たちの仕事は人が人を選ぶ仕事です。
見た目、だけではなく、心と行動をみられています。

 

オーディションの詳細・応募

ジャパンマリンモデルコンテスト2020 男女出場者募集

 

このオーディションをチェックした人はこちらも興味があります

リンク

オーディション合格への道

 

 

最新情報をお届けします